【MD5】他ソフトとの連携について

3Dを自作する
3Dを自作するMarvelous Designer

この記事は約4分で読めます。

Marvelous Designer 5(MD5)をZBrushDaz Studio4.9(D|S)で連携するときの設定。

Autodesk Maya 2014でも一緒です。

 

ZBrushはサーフェイスの設定を削除してしまう。

だから、Mayaで作ろうが、MD5で作ろうが

そのあと、ZBrushにOBJ連携して、OBJとして書き出すと

サーフェイスは無くなる。

 

実例)

MD5で服を作成して、ZBrushで修正してDaz Studio4.9の服として設定する。

 

  1. MD5からOBJで書き出しする。 → 『MD5OBJ』
  2.  『MD5OBJ』 をDaz Studio4.9にインポート。(服設定は必要なし)
  3.  『MD5OBJ』 をZBrushに読み込んで修正する。
  4. ZBrushからOBJを書き出す。 → 『ZBrushOBJ』
  5.  『MD5OBJ』 に 『ZBrushOBJ』 をモーフで設定する。
  6. マテリアルを設定する。

この順序を間違えてはいけない。

 

これは、書き出し先がDazでもMayaでも一緒。

 

MD5で作成した服をZBrushで修正したものを、服として設定したい場合は、

上記の『5』から追加。↓

 

  1. MD5からOBJで書き出しする。 → 『MD5OBJ』
  2.  『MD5OBJ』 をDaz Studio4.9にインポート。
  3.  『MD5OBJ』 をZBrushに読み込んで修正する。
  4. ZBrushからOBJを書き出す。 → 『ZBrushOBJ』
  5.  『MD5OBJ』 に 『ZBrushOBJ』 をモーフで設定する。
  6.  『ZBrushOBJ』 モーフに下状態で、Dazからゼロポーズで書き出す。 → 『DazOBJ』
  7.  『DazOBJ』をDazにインポート。
  8. 服設定をする。
  9. マテリアルを設定する。

 

DazでZBrushOBJをモーフとして設定した段階で、

サーフェイスを引き継ぐので、それをDazからOBJ書き出しすると

そのOBJには、サーフェイスが受け継がれます。(Mayaに持って行っても大丈夫♪)

なので、そのOBJをDazにもう一度読み込んで服設定するだけ。

 

  • Maya → Daz
  • MD5 → Daz

では、サーフェイスは引き継がれます。

 

間にZBrushをカマスと、

  • ZBrush → Daz、Maya

で、サーフェイスが無くなります。

 

 

サーフェイスが無くなる。

MD5からOBJで書き出してZBrushで修正したのを

MD5のOBJに上書きしてしまうと、サーフェイス設定が全部無くなる。

そして、MD5のファイルが壊れてたりするともうどうしようもない。(元ファイルが書き出せない)

 

この時に、MD5から『UVも書き出し』をしておくと

ZBrushでUVによるグループ化ができるので

最悪の事態は回避できる。

(ただ、元ファイルは帰って来ない)

 

 

ファイル名でも管理
  • abcと言う服をMD5からD|Sに書き出したときのOBJファイル名 → mtd abc.obj
  • 同じく、ZBrushに書き出したときのファイル名 → mtz abc.obj

この二つは、中身同じだけど、違うファイル名で保険として書き出す。

ZBrushからのファイルはZBrush用ファイルでしか保存しない。

 

ファイル名の規則。

(書き出し元ソフト名 to 書き出し先ソフト名)(空白かアンダーバー)オブジェクト名(数字).拡張子

 

私は、最後の『数字』は、日付でいれてる。

 

ZBrushでの保存は、mtz abc1.obj に上書き保存するけど

Daz Studio4.9にエクスポートするときは、ztd abc.obj で書き出す。

 

保険大事。

こういうのもあるから

うちではGoZがうまくいかないのもあるけど

毎回OBJで授受してる。

 

OBJファイルが保険(別名保存)になるから。

 

 

ぱっと見ると煩雑だけど

なれるとファイル名だけ気をつければ良いことなので、私にとっては楽。

 

 

小説って、どんどん上書きして平気なのね。

前に戻したい、ってまず思わないから、別名保存って感覚がまったくなかった。

 

それが、3dやりだしてから凄く痛い目にあったんだw

何回、完成ファイルを作業ファイルで上書きしたか……(T_T)

 

 

とりあえず、これで今は大丈夫。

 

【MD5】他ソフトとの連携について

でした。

 

 

エンジョイ! & サンキュー♪

コメント

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。