【3Dで日本刀を作る】歌仙兼定。販売用プロップの確認。【Daz Studio4】

『日本刀全部』を右手に持ったウエアラブルからポーズを取得。3Dいじり
3Dいじり3Dを自作するDaz Studio作業記録

この記事は約6分で読めます。
Autodesk Maya 2014で作った『日本刀歌仙兼定』を
Daz Studio4でセッティングし、
DAZ3Dで販売するアイテムに仕上げる。
 

 

 

苦手作業を全力で回避しようとして後回しにしてる。

あとポーズの置換だけだ!

【この記事を書いた日 2020/09/09  7:27 】

 

 6:56 → 7:27 

たかが半時間でできることに何日かけたんだよ!

しかも、この間にただ、ポーズ変換してただけじゃなく

1からポーズ作ってたw

 

なぜかと言うと、『鞘を左手に持つウエアラブル』はあったんだけど

『鞘を右手に持つウエアラブル』がなかったから……

 

 

以前、なんと! 『ポーズだけでカタをつけてた』んだ。

 

『右手に持つウエアラブル』がなかった!

 

『左手に持ってるもの』を『右手に持ち替える』

なんか方法がないかと試行錯誤してた。

 (2021/07/27時点では簡単にできるけど、この当時はできなかった)

 

刀をペアレンツ外して、新規作成のグループにいれて

そのグループを左右反転したらできるんじゃないかとか。

え? 前後も逆になる???

そうじゃない!

色々やってみたけど、結局、

『日本刀全部』を右手に持ったウエアラブルからポーズを取得。

ここから手作業で位置合わせした。

そして、ハンドポーズのゼロポーズを作成。

以前のポーズが、両方手を握ってたから……

これだけやって半時間だよ。

 

ただのポーズ置換なんて、10分でできてるわ!!

 

ただ『面倒臭い』というだけで後回しにしてしまっていた。

『実際にやったらすぐなのに!』

 

 

確認。

ウエアラブルとポーズがずれている……

Genesis 8 Femaleを反転させたりしたからかと

新規ファイルでやり直した。

 

ずれている……

手を拡大せずに保存したっぽい。

違う違う。

 

ポーズがずれてるわけではない!
『鍔の位置』が変わってる!

え? いまさら?

 

 

トップからロードしたら

鍔はちゃんとここにあるよ。

  1. Genesis 8 Femaleと間違えて、鍔を選択した状態で
  2. フィギアの『手のポーズ』をロードして
  3. 鍔の位置が変わった状態で、
  4. ウエアラブルポーズを登録した?

ウエアラブルでは鍔の位置は正常。

『右手に持つポーズ』をロードすると

鍔の位置が変わった。

 

 

鍔がゼロポーズから動いていたので

リセットしたら

もっと後ろにいった!! なぜ!

この刀を削除。

 

ウエアラブルでもう一度ロード。

これでポーズ登録をし直す。

 

 

もちろん、『イン』の方も、鍔が移動してるし

手の中に納まってない。

 

なんで????

さっき納めてポーズしたよね?

 

以前のポーズもずれてた。

鍔はずれてないけど。

手のひらの中で、ツカの位置がズレてる。

 

 

こういう、わけのわからないミスを

『自分がしていた』ってことに気付くから

こういう作業が嫌いなんだよw

 

 

自分が以下に阿呆か、気がまわってないかを

確認することになるから。

 

 

いや、これからは、お金がかかった『確認』になるんだから

こういう癖は直していこう。

 

  • 1に確認
  • 2に確認。

嫌がってたって、事態は進まないんだ。

 

 

一歩でも前進すれば、いつか目的地にはつく。

たとえ、一周遅れだろうとも!

 

「ダズベンダやーめた」って『選択肢』もあるんだ。

 

それを選択してないだけ、いいじゃないか。

 

 

ここらへんのミスは、ダズベンダやってなくても面倒なもんだから

直していこう。

 

 

と、数年前からずっと努力している。

 

『忘れ物が多い』って、

小学校一年生のときから、ずっっっっっと、

注意されっぱなしなんだよ。

 

 

よし、ぴったり!

刀を左手で持つポーズがない……

 

うっかり、『レンダリングボタン』を押してしまうので、

レンダリングボタンを触らない位置に移動させる。

 

 

刀を左手で持つポーズ作成。

これで、ハンドポーズは完成!ヽ(´▽`)ノ

 

 

『完』ってフォルダにつけてるけど

最初に『未』をつけて、削除して行ったら

最後に手間が入らなくなるけどどうだろう?

 

どっちでも、

  1. フォルダに接頭辞を着ける。
  2. フォルダの接頭辞を削除する。

この作業の手間は一緒なんだな。

 

 

『未』の場合。

  1. 一気にフォルダに接頭辞を着ける。
  2. 作業完了とともに、フォルダの接頭辞を削除する。

『完』の場合。

  1. 作業完了とともに、フォルダに接頭辞を着ける。
  2. 一気にフォルダの接頭辞を削除する。

『完』の方が気持ちいい気がする。

 

 

こういう『ちょっとした爽快感』が

繋がっていく。

 

【この記事を書いた日 2020/09/09  8:56 】

 

 

 

 

-天川 和香— AMAKAWA Waka —A_Waka-

 
 
 

 

 

DAZ3Dで、この日本刀の販売が決定しました♪

是非、あなたのパソコンで見てください。

 

 

 

 

このシリーズの他の記事。

歌仙兼定の刀を作る | DAZ3DでCreate3D-3d。CG制作作業日記



 

シリーズ一覧記事。↓

 

 

 

コメント

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。