【DAZで販売】プロモーション画像を作る3。歌仙兼定。

日本刀歌仙兼定を3Dで作成する2Dいじり
日本刀歌仙兼定を3Dで作成する
2Dいじり 3Dいじり Daz Studio Photoshop シーン作成 作業記録

この記事は約2分で読めます。
Autodesk Maya 2014で作った『日本刀歌仙兼定』を
Daz Studio4でセッティングし、
DAZ3Dで販売するアイテムに仕上げる。

 

 

DAZ3Dで、この日本刀の販売が決定しました♪

是非、あなたのパソコンで見てください。

 

 

 

 

このシリーズの他の記事。

歌仙兼定の刀を作る | DAZ3DでCreate3D-3d。CG制作作業日記



 

シリーズ一覧記事。↓

 

 

 

地面『グランド プレーン』を不透明度ゼロにする。

よし、荒野の地面が見えた。

OK!

  • 塚の茶色が青い背景と対比。
  • 白い刀身が、暗い大地と対比。

いいんじゃないでしょうか!

 

刀が縦のラインなので、背景は横のラインだけにしたかった。

植物が縦のラインを作ってるのでどうかと思ったけど

『一番長い』のが刀なので、これもいいと思う。

 

あとはヒカリの方向と、刀への映り込み確認。

 

そう言えば、空はIrayアイテムじゃないから変換しなきゃ行けないんだ。

 

これら、Irayを3Delightにするツール。

【DASアイテム確認】RSSY Iray to 3Delight Converter の使い方【基礎】 | DAZ3DでCreate3D-3d。CG制作作業日記

アイテム少ないから、プロップ選択して、Irayに変えちゃおう。

 

空を選択。

ダズ標準の

Irayを選択。

 ↑ 前はUberではなかったのに。

Irayマテリアルになった。

レンダリングされない!!

透明???

全部選択してIrayに変えても一緒。

3Delightだと、黒くなるから、Irayになってるのはなってる。

プロップも確実にある。

なぜ透明?

 

あれ?

外側からだとレンダリングできるよ?

 ↓ これがレンダリングできないのはなぜ?

カメラの問題?

【この記事を書いた日 2020/11/13 16:00 】

 

煽りの角度だったので、『地面を描く』のチェックがオンになっていたから。

 

 

-天川 和香— AMAKAWA Waka —A_Waka-

シリーズ一覧記事。↓

 

コメント

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。