Daz検証

3Dいじり

【Maya→Daz】スムーズするとテクスチャが歪む 2【検証】

【Maya→Daz】スムーズするとテクスチャが歪む【検証】 | Create3D-3dCG制作作業日記 ↑前回の続き メッシュのカタチを変える。 円の中心がずれてたから起こった不具合ではないか、といろいろなメッシュを用意した。 ↑この三つを上にコピー。 半分にしてUV作成。 上三つを、ミラーして全円にする。 『3スムーズ』を掛ける 上三つの、UVエッジ切った部分に歪みが発生。 右側のが歪みは少ないけど、全部歪む。 上三つの、半分になってる部分をUV縫合する。 ↓上三つの半分ラインが歪む。 Dazで確認。 歪む。 右側のメッシュがMayaではましだけど、Dazではあまり変わらないし 上下反転で許容できないレベルには歪む。 穴の空いていないメッシュで確認。 半面ミラー。『3スムーズ』 この時点で歪んでるやん。 『リアルスムーズ』 ...
2020.03.04
3Dいじり

【Maya→Daz】スムーズするとテクスチャが歪む 1【検証】

Autodesk Maya 2014で作ったメッシュをDaz Studio4.9で使う。 シリーズ一覧 【Maya→Daz】スムーズするとテクスチャが歪む【検証】 | Create3D-3dCG制作作業日記 サブデビジョンを掛けるとテクスチャが歪む。 【3d自作派】 Daz用アイテムを作る時の注意。UV展開。【Maya→Daz】 | Create3D-3dCG制作作業日記 ↑上下対称だったので、半面UVで作成したもの。 半面になった部分のエッジを縫合したらどうか、と教えていただいたのでテストしてみた。 鍔の検証。 鍔に、この状態(四分の一)でUVを作成。 テクスチャを張る。右は数字の3キーでスムーズしたもの。 UV切断面が歪む。 Dazでサブデビジョン掛けると歪む。 Mayaでリアルスムーズすると凄いことにw なんで? エッジもマージされてるよ? UVの中心線を縫合してみた。 歪む。 リアルスムーズの歪みは少なくなってるので、効果アリ。 Dazでサブデビジョン掛けると歪んだ。 と...
3Dいじり

【D|S検証】複数のアイテムを同時に拡縮するとどうなるのか?

Daz Studio4.9で拡縮について検証する。 グループに入れない場合。 シーンで全部選択して パラメーターで200%。 パラメータ | Create3D-3dCG制作作業日記 『キューブ2』が消えて、『キューブ4(最後に選択したメッシュ)』だけが拡大した。 プレビューウインドウをクリックすると、消えていた『キューブ2』が自動復活。 復活しない場合、目のアイコンを消してつけると見える。 グループに入れた場合。 グループ機能 | Create3D-3dCG制作作業日記 グループにいれて、グループだけを選択して拡大すると 全部同じ拡大率で大きくなるけど グループの『ゼロ位置』に対して位置情報もスケールがかかる。 ← モーフを作る。 100%キューブに、200%キューブをモーフして複製。 モーフローダープロ | Create3D-3dCG制作作業日記 パラメータで全部選択すると↓モーフ名が一緒なので、同時に表示され、一つのパラメータを動かすだけで全部拡大できる。 この場合は、位置情報にス...
3Dいじり

【Daz Studio4.6】透明度マップ検証

Daz Studio4.6で、透明度マップで抜いたテクスチャに金属マテリアルとかつけたらどうなるのか。 ↓こういうデフューズ。 透明度マップで抜くと当然こうなる。 輪郭は透明度マップで維持されてるから、デフューズを削除。 白で表現される。 だから、デヒューズカラーで色替えできる。 Hardcore Utility Shaders DSの金色を当てたら 繰り返しパターンが設定されていたので ゼロにする。 こうなる。 PhotoshopCS6で簡易のディスプレイメントマップ作る。 バンプにも同じ画像を当てる。 別にメッシュで立体にしなくても、立体物完成。 肌にぺたっとしたアクセサリなんかはこれで作っちゃえばいい。 服の皺をディスプレイメントで作ってしまうと、服メッシュが簡素に済む。 ただ、ディスプレイメントで皺を作ると、体を動かしたときの皺が勿論、追従しないし 体型変化による歪みが大きいし 皺を変えるときの動きが動画で撮影しにくい。 体を動かしたときごとに、ディスプレ...
Translate »