【Daz Studio4.6.2】HD(高解像度フィギア)ってナニ?【未解決】

3Dいじり
3DいじりDaz Studio作業記録思考

この記事は約5分で読めます。

Daz3DのHD(高解像度フィギア)って、全然興味が無かったので買わなかったんだけど

偶然にも↓を入手したので、いじくってみる。

 Maxim HD for Michael 6 『HD(高解像度フィギア)』Michael 6キャラクターモーフ

Maxim HD for Michael 6

 

というか、私はキャラクターモーフ自体、滅多に買わないので、

どこから手をつけたものかと考えあぐねている。

 

はっきり言うと、

化け物フィギアでメッシュが多いとかならまだしも

普通の人間なら、ディスプレイメントとノーマルマップでいーじゃん?

と思うんだけど、『HD(高解像度フィギア)』にする必要性ってどこなのか教えてほしい。

というか、Michael 6の『HD(高解像度フィギア)』を買ってないんだけど

これの『HD(高解像度フィギア)』を買って意味あるんだろうか?

 

必要アイテムは、『Michael 6HD』じゃなく、『Michael 6』なんだよね。

20140403_D  Create3D0460

それなら、私は条件を満たしているはず。

 

 

以前、『HD(高解像度フィギア)』が出始めの頃に

とうふさんに、

重たくならずに、もう一つメッシュを分割できる機能

だと、教えていただいたのは覚えてるんだけど

その『もう一つ』がどこなのか、まったくわかってなかった。ごめんなさい。

サブデビジョンをもう一レベルってのはわかってるんだけど

触ったことが無いから、どういうものなのか知らない。

 


とりあえず、デフォのポーズを撮らせて、カメラ目線で、背景を黒にして

20140403_D  Create3D044120140403_D  Create3D0442

↑二つの肌をセッティング。

20140403_D  Create3D0443

ディスタントライト一つだけで撮ったのがコレ。

第六世代って本当に綺麗だなぁ……と感心する。

別に特殊なライトなんていらんやん、と私の目では思う。

保護者……

 

顔shape適用すんの忘れてた。

なんでこんなたくさんあるのかわかんないけど、とにかく、一番上のを全部当てた。

20140403_D  Create3D0444

 

Maxim HD for Michael 6

顔がMichael 6のみ。

保護者……(T_T)

 

さっきは直視できなかったから、咄嗟に明朝体だと思ったけど、

明朝体じゃなかった。

刺青にはまず使わないデザインだけど。

 

一応、持ってるフォントと照らしあわせてみたけど、見つけられなかった。

外国で入手できる日本語フォントだと思うんだけどな。

逆にそういうのがどれか、日本じゃわかんないしね。

 

ナジブラマダン:Windows XPでの文字中国語/日本語/韓国語/アラビア語を書く方法
Windowsなら、各国のfontがすでに入っているので、
モードを帰るだけで、日本語が使えるらしい。
これの、行書体あたりなんかなぁ。

行書体M Sってどこにあるんだろう。

MSフォントってこれだけだよね。

20140403_D  Create3D0464


 

まぁいいや。

私、この人見ると、一年ぐらいハッピーな気分でいられる気がする♪ヽ(´▽`)ノ

腹筋が痛い……

こんなかっこいいのに……


もう一度、↓ボディーデフォルトを適用すると刺青が消えます。

20140403_D  Create3D0445

3

 

ヽ(´▽`)ノ

 


検証を!

『HD(高解像度フィギア)』の検証を!

 

ゲホゴホッ!(本当に今、喉やられてるんだ。発熱もしてる(笑))

 


 

これは、Michael6にMaxim HD for Michael 6のマテリアル貼ってある。

20140403_D  Create3D0446

しかし、肌の質感がハンパナイね。

 

ライト無しの状態でこれだもんなぁ……↓右が、Michael 6マテリアルのMichael 6。

20140403_D  Create3D044720140403_D  Create3D0452

というか、Michael 6って剥いたことなかったから気付かなかったけど

こんな体型だったんか。

(ウエストは、細い方が好みな私)

 

マキシムのツヤっツヤ感、凄いなぁ♪


↓このエラーが出ていたので、修正して記事をアップ。

【Daz Studio4.6.2】第六世代の肌が綺麗にレンダリングできない。【エラー&解決】 | Create3D-3DCG制作作業日記


20140403_D  Create3D0455左がマキシム、右がMichael。

メッシュで見ても、数は一緒。

 

マキシムの方は↓マキシムのHDを全部適用。

20140403_D  Create3D0456

 

どっちも、ハイレゾもサブデビジョンレベルも一緒だよ?

20140403_D  Create3D0457 20140403_D  Create3D0459

20140403_D  Create3D0458

やっぱり、Michael 6のHDが無いと意味無いのかな。

 

 

20140403_D  Create3D0461Michael 6だけ

 

20140403_D  Create3D0462マキシム

 

両方、サブデビジョン2でレンダリング。

4

 

Genesisって、サブデビ2無かったっけ?

と呼び出してみたけど、あるよ。↓

20140403_D  Create3D0463

 

あー、やっぱりこういう検証って私向いてない!

意味わかんないっ!

 

『HD(高解像度フィギア)』の恩恵がすでにあるのかもしれないけど

そう言えば、私、第六世代自体、いじったこと数回しかない。

 

『HD(高解像度フィギア)』技術が導入されたときに

サブデビ2まで全部のフィギアができるようになったとか言う?

いや、前にかたを作ったときに、普通にサブデビ2が合ったはずだ。

 

ル・アの刀を作る。4 ポリゴン変換。【Shade10.5】 | Create3D-3DCG制作作業日記

 

 書きだしていじってみたらわかるのかな。


あ、もう九時半だ。

おやすみなさい。

 

まぁ、『HD(高解像度フィギア)』は、また……来年ぐらいに!

 

Enjoy!&Thank you♪

2014_04_03(木) pm09:38

コメント

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。