スカイハイ作成,3d服作成

3Dいじり

【Shade】キャラ作成。スカイハイのスーツ作る。【TIGER&BUNNY】

Daz Studioで自作キャラを作り キャラをレンダリングして それをコミスタで配置して ストーリー漫画を作ってみよう企画。 ■第6弾!スカイハイのスーツ作る1 肩パッド。 _____________ 3Dレンダでストマを作ってみよう企画。目次。 _____________ スカイハイの肩パットを、 Illustratorで適当に型紙を起こします。 __________________________ その前に、 スーツを着せられるのかの検証。 キースさんの体をobjで書き出し、読み込んで着せてみる。 ただ着せるだけじゃフィットしない。 この時は、これで諦めましたが、 なんだっけ、これは【Daz Studio4】の 標準機能で着せることができました。 Shadeにキースさんのマネキンを読み込んで、 その肩に、Illustratorから読み込んだパスを配置。 面倒くさいので、一気に全部を掃引する。 全部適当にずらせてみたらこんな感じ。 ここで、全部パスを全部立体にしたらあかんやんということに気付く。 ずらしたまま掃引...
2019.08.24
3Dいじり

【Shade】キャラ作成。スカイハイのスーツ作る。【TIGER&BUNNY】

Daz Studioで自作キャラを作り キャラをレンダリングして それをコミスタで配置して ストーリー漫画を作ってみよう企画。 ■第6弾!スカイハイのスーツ作る1 肩パッド。 _____________ 3Dレンダでストマを作ってみよう企画。目次。 _____________ スカイハイの肩パットを、 Illustratorで適当に型紙を起こします。 __________________________ その前に、 スーツを着せられるのかの検証。 キースさんの体をobjで書き出し、読み込んで着せてみる。 ただ着せるだけじゃフィットしない。 この時は、これで諦めましたが、なんだっけ、これは【Daz Studio4】の 標準機能で着せることができました。 Shadeにキースさんのマネキンを読み込んで、 その肩に、Illustratorから読み込んだパスを配置。 面倒くさいので、一気に全部を掃引する。 全部適当にずらせてみたらこんな感じ。 ここで、全部パスを全部立体にしたらあかんやんということに気付く。 ずらしたまま掃引を解除。 自由曲面フォルダを作って、部...
2019.08.24
3Dいじり

【Shade12】スカイハイスーツを作る。2 無駄な回り道。

Daz Studio4.5から書き出したOBJをShadeにインポートする。 何も触らない。 OK。 画面からはみ出しているので『図面に合わせる』で ものすごいでっかい。 足元の四角がフィールド。 そういえば、前はDAZから0.01倍で書き出して、Shadeで等倍で読み込み Shadeから等倍で書き出して、DAZで100倍で読み込んだんだった。 そうすると、Shade内の定規がDaz Studio4.5とぴったり重なるんだ。 でも、今回は定規必要ないのでこのままいくことにする。 なんか不都合あったら小さくする。 (なんか前にも、支障があったからと小さくしたと思うんだけど、忘れたのでもう一度痛い目を見てみる。 拡縮なんて面倒なんだから、しないに越したことはないんだよ) とりあえず、ShadeからDAZへ書き出し確認。 何も触らない。 DAZでも等倍で読み込む。 Daz Studio4.5でも等倍に読み込めたのでよしとする。 以前は、マイキャラを呼び出すのがメインだ...
2015.03.20
Translate »