動画チュートリアルをテキストに起こす

3Dいじり

【ZBrush4R6】動画チュートリアルをテキストに起こす。2『machanic surface part』2【初心者向け】

ZBrushメイキング動画↓の通り、やってみる。 やってみるついでに、テキストに起こしていきます。 最初の記事はこちら↓ 【ZBrush4R6】動画チュートリアルをテキストに起こす。『machanic surface part』【初心者向け】 | Create3D   前回ここまでやりました。↓ ここで、上下対象モードにします。   私も、下記のようにカスタマイズしていますので、部分アップで説明しています。 『Ctrl+シフト+Alt』とで選択表示します。 インフレイト→『Ctrl+E(エッジループ)』で↓ この先、この段差が一定の方がいいと思うので 私は、インフレイトの値を『4』にします。 いちいちタブを開くのがめんどいので、インフレイトとグループヴィジブルを配置しました。 ZBrushをカスタマイズする方法はこちら↓ 【ZBrush】ウインドウのアイコン配置を自分好みにカスタマイズする。【UIプレファランス】 | Create3D ↓紫のグループを『Ctrl+シフト』でクリック。...
2016.05.06
3Dいじり

【ZBrush4R6】動画チュートリアルをテキストに起こす。1『machanic surface part』1【初心者向け】

ZBrushメイキング動画↓の通り、やってみる。 やってみるついでに、テキストに起こしていきます。 一度もスカルプトせず、装飾作ってるスゴイ。 技を疲労してくださって感謝! こういう使い方もあるんだね、ZBrush。 チュートリアル開始。 シリンダー3dを配置。 忘れずに、『メイク ポリメッシュ3d』をポチ。 これをしないと↓下記の作業ができません。 Ctrl+シフト で←セレクトラクトを設定している場合 Ctrl+シフト+Alt で、枠が赤くなって、切り取りができる。 ポリメッシュ3dモードにしていないと、 右側をカットしてから左側をカットすると、右側が復活してしまう(笑) 逆も同じ。 ここでずいぶんうろうろしました。 ツールの下の方の、ディスプレイ プロパティで両面表示にします。 この『切り取り』だと、この部分を選択表示しているだけなので 『Ctrl+シフト』でクリックすると元の円柱に戻っちゃうんですね。 ↓動画でこのボタンの一番下をクリックしてるんです。 これが、カスタム配置の上に、画像が悪くて...
2014.05.21
Translate »