レンダロシティの無料アイテムの見方。【覚えて楽しもう♪】

その他
その他

この記事は約12分で読めます。

レンダロシティはDazよりはPoserメインです。 それを最初に把握しておいてください。 PoserアイテムもDaz Studioで使えるので、ダウンロードしても使えますが MyLibraryの場所が違います。   それと、私はレンダロシティをほとんど使っていませんので、 (三年前に無料アイテムを使っただけ。今でも、質問が合ったときに、確認のために行くだけです) 最近の事情などはまったく知りません。


よくあるエラー

■ロードしたら『灰色の四角』で表示されるのは、ナニカのアイテムのかポーズなどです。 元アイテムがあなたのパソコンに無いから表示が正しくなりません。   解決方法は以下の二点。

  • ・元アイテムをインストールする。
  • ・そのアイテムを使うのをあきらめる(推奨)

  あなたがそれを『知らずに』インストールした時点で『元アイテム』がナニカはわからない筈です。 それに苦労するよりは、使うのをあきらめましょう。   あきらめる場合、間違いなく全部アンインストールしないと、使わないアイテムでハードディスクの容量を使うことになります。 インストールしたファイルを全部削除してください。   入れていてもパソコンが遅くなるとか、ハードディスクが一杯になる以外に被害はありませんので、その点は安心してください。 動作不良を起こすとか、入れているだけで規約違反とか、そういうのではありません。   ------------------------ ■Daz Studioにインストールしたアイテムが表示されないのは、インストール場所を間違えているからです。 下記記事を参考にしてください↓ 【Daz Studio4.6.2】レンダロシティからダウンロードしたアイテムは、どこにあるの? | Create3D-3DCG制作作業日記 ------------------------ ■『PZ2』は、Poserの『ポーズ』ファイルです。 指定されたフィギアシーンで選択してからアイテムをロードしてください。 指定されたFigure以外には変化が見られないことが多いです。 ------------------------ ■Poserアイテムは、Dazアイテムとは違うフォルダに入っています。 Daz専用アイテム Poserアイテム。   ・Poserの『people』カテゴリは『Figure』のカテゴリに入っています。 ・ 建物や服は『Figure』か『Prop』に入っています。 そこに無い場合は、インストール場所を間違えています。この記事をごらんください。↓ 【Daz Studio4.6.2】レンダロシティからダウンロードしたアイテムは、どこにあるの? | Create3D-3DCG制作作業日記



Clothings 2

2014_03_20(木) am05:07の時点で、フリービーのトップにいたこのアイテム。   見なければいけない場所↓ これがフリービーの怖いところです。  

  • 必要事項が必要な場所に書いてない場合もある。
  • 必要事項がそもそも書いてない場合もある。

  それを読み取って使わないと、とんだの無駄を見ます。 私は、こういうのが邪魔臭くなって、無料アイテムを探すのをやめたので、最近の事情はとんとわかりません。   このアイテムも、 『必要アイテム』の『ソフトウエア』の所に『Poser』って入ってませんね。 でも『ノート』の方に、『ダイナミッククロス フォー Poser』と入っていますので、このアイテムはPoserアイテムです。 これは、Daz Studioで使えません。   Poserアイテムは基本的にDaz Studioで使えますが ダイナミッククロスだけは、Daz Studio用のものしかDaz Studioでは使えません。   それと、たまにDaz3Dでも見かけるのですが 『大胆な服だよ』という意味で『ダイナミック』を使っている場合があります。 それがダイナミッククロスなのかどうなのか、Daz3Dなら、特定アーティストさんしかダイナミッククロスを作れないのでわかりますが こういう無料アイテムではわかりません。     それと必ず、最下列の『license ライセンス(アイテムの使用許諾範囲)』を確認してください。  

ライセンスなどについての詳細は下記記事で。↓ DAZ以外の3dアイテム配布サイト。【ライセンスなどに関して】 | Create3D-3DCG制作作業日記

  邪魔臭いでしょう? 使いにくいでしょう? だから、みんな『安心な』有料アイテムを買うんです。   Daz3DとHiveWire 3Dは、サイト内で配布したアイテムは、有料無料に関わらず、 『レンダリングは商用利用可能』一律ですが、レンダロは『有料アイテム』でも、商用レンダリングできないものがあるようです。 そんなのイチイチ確認してられません。(買うときは何十個も一気に買うのに……) だから、私はレンダロを使っていません。   実際に、私はレンダロシティで買物を一度もしていませんし 今はこういうのが面倒臭くて、Daz以外の無料アイテムはダウンロードしていません。 DAZ Install Managerで管理できないというのも大きな要因です。 手動インストールは、面倒臭くてやってられません。  

HiveWire 3Dの詳細はこちらの記事で。

  Dazで買ったアイテムが使えなかったら、Dazがサポートをしてくれます。 無料アイテムが使えなかったからと言って、製作者に質問しても、返事が返ってくることはまれです。 なぜなら、大体が、使う側が未熟だからです。 聞いてくる質問文の意味がわからないことが多いです。   そういうのを説明するのが面倒臭いから、そういう人たちは『無料』でアイテムを発表しているというのもあるのです。 『サポートをしたくない』から。   『サポート』っても精神力もすごく使うんです。 自分がしたいことではないことを、相手に合わせてするわけですから。   基本的に、無料アイテムにはサポートが無いと思ってください。 無料アイテムを使うには、知識がいるとわかってください。   まれに、『お金を貰うのがイヤダから無料にしている』という、 サポート重視のかたもいらっしゃいます。     無料アイテムをあなたが使えないのは、あなたにそこまで知識がないからです。 独学で勉強してください。   私はレンダロシティを使っていないので、レンダロシティのことについて詳細を書いているサイトを知りません。 検索して探してください。  


レンダロの、通り一変の、アイテムの確認方法だけ記しておきます。   アイテムをダウンロードしたあとはこちらの記事をどうぞ。 【Daz Studio4.6.2】レンダロシティからダウンロードしたアイテムは、どこにあるの? | Create3D-3DCG制作作業日記   レンダロシティにいきます。 ------------------------ ↓ここに無料アイテムがあります。   ↓選択メニューが出てきますので、下向き三角をクリック。   Daz Studioを選択。   ↓出てきた画面の、赤枠に並んでいるのは有料アイテムです。 レンダロが無料アイテムを配布しているのは、有料アイテムの宣伝をするためです。 これはDaz3Dも、他のサイトも一緒です。   テレビがCMを流すのと一緒です。 テレビは、番組を流すためではなく、CMを見てもらうために番組を作っているのです。 だから、CMの無い国営放送は集金してまわる必要があるのです。 街で配っているティッシュも広告です。   『本当の無料』というのは、そんなにありません。 『無料』に『広告』がついてくるのは理解してください。   『無料アイテムを作ってくださっているかた』は完全にボランティアの可能性が高いです。 そのアイテムを、サイトが広告に利用している、ということです。 『無料アイテム』を『配布する場所』が必要なので、こういうサイトを借りているのです。   無料アイテムを作る人全員が、私のようにブログやサイトを作って、発表の場所を確保できるわけではありません。 サイト作成、更新は、ものすごい手間がかかりますから。 (私は楽しんでいるので手間だとは思っていませんけれど)  


無料アイテムは特に、良いと思ったら、感想を作者さんに伝えてあげて下さい♪ 日本語以外でも『Thank you』でもいいです。 ものすごい励みになりますから♪   有料アイテムでも、勿論、作者さんはとても喜んでくださいます。 そのかたにもっと良いアイテムをたくさん作ってほしいと思ったら、感想を伝えてください。   作者さん本人に言うのが恥ずかしい場合は、Twitterでもブログでも、そのアイテムを褒める一言を書いてあげてください。 あなたが褒めた一言で、他の人がそのアイテムを使おうという気になれば、作者さんはとても嬉しいです。   呟く場合は、略称ではなく、アイテムのフルネームで書いてあげてください♪ 作者さんが検索していますから♪


  まったく関係ない話ですが 無料アイテムがインターネット上にあったからと言って 『落ちてた』とか『拾った』とか言わないでください。 とくに、配布サイトで配っているものにそういう言い方をしないでください。 ヒトサマのアイテムの話だとしても、聞いていて私は凄く哀しいです。   電車で忘れ物をするように、インターネット上にアイテムを忘れたり落としたりすることは絶対にありません。 『落とした』んじゃないです。 使ってほしいから『置いた』んです。   そのアイテムを使いたいなら、作った人に、少しでも敬意を払ってください。 それができないなら、自分で作ってください。 自分で作れないものを作ったかたを見下げるようなことはしないでください。   あなた自身の品格をさげるようなことを、あなた自身が率先してしないであげて下さい。 他人に悪態をつくとか、他人を見下げるという行為は、あなた自身の品格を著しくおとしめることです。  


話を戻して   下にスクロールすると、無料アイテムが並んでいます。 ↑上段左から二番目のアイテム。   ↓ノートには『商用レンダリングオーケー』と書いてあるのに、 必要事項のライセンスで『商用利用不可』と書いてあります。   こういうのの確認が大変です。   多分、アイテムそのものを再販するのが不可、ということなんだろうと思いますが じゃあ、他のライセンスの『商用利用不可』も商用レンダリングが可能かと言うと違います。 ライセンスの考え方が統一されておらず、アイテムをどう扱っていいのかがわからないのです。 こういうのはご自身で判断して下さい。   ------------------------ Renderosity – 3D Models, 3D Content, 3D Software, and 3D Art – Free Stuff このアイテムは、 2 Femaleのキャラクターです。

  • テクスチャーは同梱されていません。
  • ライセンスは、商用不可です。

  キャラクターの紹介画像にテクスチャがついていて アイテムにテクスチャが同梱されていない場合、 あなたがほれた、紹介画像の顔にできることはマレです。 テクスチャが無いのですから。   こういう場合、有料アイテムのテクスチャを使っている場合がありますので、 特定できるのならそちらを入手してから、このアイテムをダウンロードしてみてください。 わからないなら触らない方がいいです。   ------------------------ ↓『Victoria 6』で検索して、アイテム名にVictoriaの名前が入っていなかったアイテム。 この方は、必要アイテムにV4と入れてくださっています♪ 商用不可です。   ------------------------ レンダロってライセンスで探せるモード無かったんでしたっけ? ああ、私はだから使わなくなったんでした。


↓これは商用利用可能だそうです。 ↑ノートのピンクの部分 Daz Studioの『Victoria 3 SAE』というキャラクターさらにです(多分)。 ですので『Victoria 3 SAE』を持っていないと使えません。 元アイテムを持っていない場合、Daz3Dでロードすると、灰色の四角で表示されます。   多分、こんな感じ? Daz3Dでももう配布終了しています。 私としては『必要アイテムに『Victoria 3 SAE』と書いていただけると非常にありがたいと思いますが スタンドアローンアイテムになっているので、『Victoria 3 SAE』が無くても使えるのでしょうか。   こういうのが、わからないんです、無料アイテムって。     こういうのが自分で判断できる人だけ無料アイテムを使ってください。     人体Figureや服や髪以外は、インストール場所さえ間違えなければ普通に使えます。 ライセンスだけは確認してください。 有料アイテムにも引けをとらないようなものは、大体制限があります。



先程出したこの画像ですが、これは、『表示方法』を変えただけです。   Daz Studio4.6の赤枠の部分をクリック。↓   ↓ソリッドにチェックが入っていると、四角で表示されます。   ↓テクスチャーだと、↓こういうふうに表示されます。     ↓こうなることもあります。 ↑こうなった時、焦った焦った(笑)   この『見え方』には、『Ctrl 数字キー』のショートカットがついているので 他のショートカットと間違えて表示を変えることがあります。(私はやたらめったらハマって困りました) あわてず騒がず、テクスチャ表示に戻してください。 DAZ以外の3dアイテム配布サイト。【ライセンスなどに関して】 | Create3D-3DCG制作作業日記   この『ライセンス』はアマゾンで売っている素材集などにもあるんです。 (勿論、町の本屋さんで売っているものも同じです) そのライセンスがアマゾンでは確認できないことがあるので、 私みたいにエロ絵の服の素材のつもりで買ったのに『ポルノでの使用は不可』とか、 買ってから確認するとへこみます(笑)   3dアイテムで、『ポルノでの使用は不可』っていうのは見たことが無いですね。そういえば。     レンダロシティに関わらず、『テクスチャ』をいただいてきたとします。 そのテクスチャが『再配布不可』だと、あなたが作ったアイテムに貼って あなたがそのアイテムを配布することはできません。 テクスチャの配布許可をあなたが持っていないからです。   同じ考え方で、を配っているのに、テクスチャが同梱されていないアイテムがあるのです。   多分、これまでの人生で、権利とかライセンスとか著作権とか、気にせず生きてきたかたが多数だと思います。 これからは、そういうのを気にして下さい。 気にせずに痛い目に合うのは、あなたです。    



レンダロシティのアイテムをダウンロードして使うには、Daz3Dでダウンロードしたアイテムより 使うのに知識が必要です。   ということでした。   でも、それさえわかれば、無料で膨大なアイテムを使えるので 頑張って勉強してください。   【Daz Studio4.6.2】レンダロシティからダウンロードしたアイテムは、どこにあるの? | Create3D-3DCG制作作業日記     Enjoy!&Thank you♪ 2014_03_20(木) am07:33

コメント

  1. 高橋秀吉 より:

    上から偉そうにどうでもいい自己満足の話を長々書いて結局なんの役にも立たないのは
    読む方の時間奪ってることに気づけ
    時間泥棒だよ
    時間返してくれる?

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。