アントニオの髪を作る

3Dいじり

【Autodesk Maya 2014】アントニオ・ロペスの髪を作る。1【髪の毛作成】

↑顔はこんなカンジでいかつい。 ↓先に作ってるライアンがこの系なので、テイストを合わせる。 なので、髪はテクスチャ使わないタイプで。 でも、オールバックなので、↑この髪ほどピンピンにしなくていい。 ライアン・ゴールドスミスを作る | Create3D-3dCG制作作業日記 Ryanの髪作成 | Create3D-3dCG制作作業日記 ライアンのファイルから頭皮をコピー。 ライアンの髪の敗因。 押し出しするフェイスを複数指定した →テーパーで毛先が一点にまとまらない →→毛先をセンターでマージ →→→nClothできなくなった。 この人の髪はnClothは必要ないからそれでもいいんだけど 今後のために、これは改善しておいた方がいい。 押し出しは1フェイスずつ。 つまりは、頭皮メッシュを、最初から押し出しするカタチでメッシュを作ってしまう。 三角だろうが五角だろうがいい。 フェイスで押し出しすれば、全部四角になる。 真上から頭皮メッシュを半分にしようと思ったら、腕が左右対称になってなかった! 慌...
2017.02.17
3Dいじり

【Autodesk Maya 2014】アントニオ・ロペスの髪を作る 2【髪の毛作成】

前記事 【Autodesk Maya 2014】アントニオ・ロペスの髪を作る。2【髪の毛作成】 | Create3D-3dCG制作作業日記 ちょっとトップが高すぎるかなと思ったけど ひいて撮るとそんなでもない。 けっこうぺったりオールバックなので、もうちょっとボリューム減らしてもいいかな。 それはまた、全部植えたあとでしよう。 色でも違うしね。 今回は、狙って地肌を埋めているので、この時点で、髪が生えてる部分は隙間無い。 前回は、カーブを使っていたので、カーブをいじるとメッシュも動いたから 極力メッシュを動かさないようにしたんだけど 今回は、カーブで元メッシュを作って、 ソフト選択でガシガシ メッシュのカタチを変えてる。 前回は、どの髪が地肌面のフェイスが要らないかとか 中心をどうしたらいいとか、わからないまま進めてた。 だから、とりあえず全部埋めてから修正しようとして地獄を見たんだ。 あとで整えるより一つ一つ隙間うめてったほうが簡単だと気付いたから。 裏も、見えない部分はさっさとフェイスを削除して 頂点マージし...
2017.02.17
3Dいじり

【Autodesk Maya 2014】アントニオ・ロペスの髪を作る3 【髪の毛作成】

前回 【Autodesk Maya 2014】アントニオ・ロペスの髪を作る 3【髪の毛作成】 | Create3D-3dCG制作作業日記 次はもみあげからやる、と前回書きながら その揉み上げをやってる回をメイキング作るの忘れてたようです。 今回こそ、作業動画とっとけば良かった、とホント思った。 これからやっぱり毎回作業動画撮ることにする。 揉み上げを立体で作るバカ。 前から見ると耳が見えないのでもうちょっとボリュームは落とすけど イイカンジじゃないです♪ 揉み上げの裏。 今回は、重なってるフェイスを無くすために、根元のブレを頂点マージしたので 私の中では綺麗綺麗♪ 背面図。 ピンク枠部分が上に跳ねてるのが余分。 これはあとで均す。 水色枠部分のように、髪のメッシュの地肌側を 無理やり地肌に埋めてる。 そして、その下にあるフェイスは削除して 見えてる部分にまたメッシュを植えていく。 ライアンの髪は、とにかく全部の髪が放射状に生えてたので ↓はげとか大...
2017.02.17
3Dいじり

【Autodesk Maya 2014】アントニオ・ロペスの髪を作る4 【髪の毛作成】

前記事 【Autodesk Maya 2014】アントニオ・ロペスの髪を作る3 【髪の毛作成】 | Create3D-3dCG制作作業日記 髪のサイドのラインを、どっちかに合わせた方がいいと思うんだけど 今から作る髪で、右側のラインに合わせられるなら、それが一番いい。 できなかったら、込み髪あたりの髪を押さえる。 公式には、内側のラインが本当だと思う。 それと、正面からみたら、額中央の髪が細かくと邪魔臭そう。 ここで、この部分を右に出したら、ライアンと同じラインになってしまう。 でも、頭のラインを外側に合わせるならこれが必要なんだけど…… ここら辺の髪って外に跳ねてないんだよな…… とりあえず、跳ねさせた状態で進めて考える。 サイドはとりあえずこれでいいとして、後ろどうしようかな。 ああ! 頭皮から生やさなくていいんだ! 上から下まで外郭を作ってしまって、そこから生やせばいいんだ。 というか、頭皮をそのまま髪のアウトラインにしてしまってもいいんだ。 やっぱりここも上からはやしていって、メッシュを統合して...
2017.02.17
3Dいじり

【Autodesk Maya 2014】アントニオ・ロペスの髪を作る5 【髪の毛作成】

前記事 【Autodesk Maya 2014】アントニオ・ロペスの髪を作る4 【髪の毛作成】 | Create3D-3dCG制作作業日記 野性味がほしいんだけど、……エレガントっぽくない? あのゴツゴツのライアンもこうなっちゃったわけだから もうライアンっていわなくていいというか どうせ、私の絵だよ、みたいな……(T_T) けっこう顎太くしてゴツゴツ系にしたつもりなのに! 3dって、Genesisフィギアなんだから、 Genesisの顔するだろうと思ってたら 自分の絵になっちゃうんだね。不思議…… ↓どっかの執事みたいな。こぎれいさが邪魔。 なんだろう。何が野性味をそいでるんだろう。 顔テクスチャいれたら違うくなるかな。 DAZでレンダリングしてみた。 ↓この紅いラインの右側が余分。 トップはもう植え終わってるから、トップがこの赤ラインより右には来ない。 この人の髪は、裾が跳ねてるだけで、トップから襟足までは同じ幅だから、耳から広がってはいけない。 それともトップをもうちょっとボリューム...
2017.02.17
3Dいじり

【Autodesk Maya 2014】アントニオ・ロペスの髪を作る6 【髪の毛作成】

前記事 【Autodesk Maya 2014】アントニオ・ロペスの髪を作る4 【髪の毛作成】 | Create3D-3dCG制作作業日記 つい面倒くさくて作業を逃避してしまうのがこの箇所。 特に、ライアンとか、このアントニオの髪は、この、耳の後ろの髪が前に向かっているので、 ここからうなじに掛けて、後ろに向けなきゃいけない。 髪に関係ないけど、横顔がちょっと迫力不足なことに気付いた。 前はこんないいオトコなのに。 トップが高いから、って問題じゃなく、 横顔の顎が細いね。 でもこれ以上下げると、首のメッシュに影響しちゃうんだよなー。 あとは、顔を上に上げる、って手段もある。 ↓この紅いのが首のメッシュ。 だから、顎をいじると必ず首のメッシュも動かしてしまう位置にある。 まぁ、やってみよう。 顎が細いのは気付いてたんだけど、 首まで動かしていいのかと、後回しにしてたんだ。 こんな感じにするのは二秒でできる。 ちょっといかつすぎるか。 こんなカンジか。 前々から、引っ込ませすぎ...
2017.02.17
3Dいじり

【Autodesk Maya 2014】アントニオ・ロペスの髪を作る7 【髪の毛作成】

前記事 【Autodesk Maya 2014】アントニオ・ロペスの髪を作る6 【髪の毛作成】 | Create3D-3dCG制作作業日記 口を大きくしたときの反動で、口が三角になっていることに気付いた。 ↑アントニオ。↓Genesis 2 Male。 髪の毛をいじろうとしたらMayaが落ちた。 緊急保存もされてなかったよー(T_T) でも、考えたらさっき保存してから何も進んでなかったので無傷。 良かった♪ 髪作れ。 Mayaをこの設定にしていたので 毎回、うっかりとファイルが↓に保存されて、地味にめんどかったし 毎回、ファイルを開くのが邪魔臭かった。 けど、 ↓『最近使ったプロジェクト』を選択してから『シーンを開く』をすれば 直近のファイルが開くし、そのフォルダにファイルが保管されることにようやく気付いた♪ ただ、自動保存が、『オートセーブ』フォルダじゃなく、ディレクトリトップに保存されているのがなぜなのかわからない。 なんのためにオートセーブってあるの? ↓これ以外に設定したら、ま...
2017.02.17
3Dいじり

【Autodesk Maya 2014】アントニオ・ロペスの髪を作る8 【髪の毛作成】

前記事 【Autodesk Maya 2014】アントニオ・ロペスの髪を作る7 【髪の毛作成】 | Create3D-3dCG制作作業日記 全部植えたので、ミラーしたいんだけど、何かが違う。 これかなぁ…… というか、顎? それと、トップを低くする? もうちょっと、地肌に張りついてるカンジで。 とりあえず、ミラーしてDAZで確認。 やっぱり、トップが高すぎる。 後ろは、ミラーしてマージしてから植えて、左右対称を乱すので まだ植えない。 ライアンの髪、この真後ろのラインまで植えて、ミラーで地獄見たから。 トップとサイドを押さえて、うなじに髪を増やす。 しっかし……いい男だなぁ……♪ カッコイイ、アントニオさん♪ 髪が落ち着いたら、眉毛もちゃんと整えてあげるからねーっ! ↑横顔のくちびるが可憐すぎないか? 左、修正後。右、修正前。 うん。やっぱり、トップのボリューム要らなかった あと、トップの髪、ツンツンしすぎ。 ↓それと↓ここが直線過ぎると思ったんだ。 もう...
2017.02.17
3Dいじり

【Autodesk Maya 2014】アントニオ・ロペスの髪を作る9 【髪の毛作成】

【Autodesk Maya 2014】アントニオ・ロペスの髪を作る8 【髪の毛作成】 | Create3D-3dCG制作作業日記 ↑前記事 ↑緑のラインでトップはそろえ サイドは髪を押し込める。 この人はトップがタイトで下が跳ね返ってるから 耳までのラインは垂直にした方が裾の跳ね返りが目立つ。 Mayaが落ちた。 そして、フリーズしたときの自動保存ファイルは開くとまたMayaが落ちた。 はげなおしをしてたんだけど、細かくは何をしてたんだったかな。 まぁ、これはMayaのご機嫌で、その動作をしたら毎回フリーズするわけではないのでスルーする。 毎回その動作でフリーズするときは、マシンの再起動したら大体治る。 ↑修正前↓修正後。 はげ押さえながら随分やったけど、まだ足りない。 後頭部の絶壁はこれでいい。 後ろに跳ねてる髪は、服着るとイイカンジになると思うんだけどなぁ。 裸だとやっぱり伸びすぎだね。 耳後ろから前に跳ねてるのを変えたくないのよね。 それに釣り合うぐらい後ろを伸ばすとこうなる。 後ろをも...
2017.02.17
3Dいじり

【Autodesk Maya 2014】アントニオ・ロペスの髪を作る10 【髪の毛作成】

【Autodesk Maya 2014】アントニオ・ロペスの髪を作る9 【髪の毛作成】 | Create3D-3dCG制作作業日記 ↑前記事。 髪作成を続ける前に、 マージしたらMayaが落ちる現象が続いているので、 先にMayaの治療からしなきゃいけない。 【Autodesk Maya 2014】調子悪いからとクリーンインストールする前に【すぐ治る!】 | Create3D-3dCG制作作業日記 ↑の通り、設定ファイルを隠してみたけど、治らなかった……(T_T) えーっ! 大事な確認忘れてた。 新規ファイルでプリミティブを出して頂点のマージできた。 つまりはファイルが壊れてる! ぎゃーっ! 髪を作っていたファイルから、髪の毛をOBJで書き出し 新規ファイルで配置。 頂点のマージはできた。 こういうことなのね。 とりあえず作業できる。 こんなことで二日も足止め食らってた(笑) このファイルにはカーブ情報がないので ミラーしてマージしたあと、左右に跨がった頭皮メッシュで髪をはやして 真ん中を誤魔化す予定だった。 ...
2017.02.17
3Dいじり

【Autodesk Maya 2014】アントニオ・ロペスの髪を作る11 【髪の毛作成】

【Autodesk Maya 2014】アントニオ・ロペスの髪を作る10 【髪の毛作成】 | Create3D-3dCG制作作業日記 ↑前記事。 あとは細かい修正。 ↑髪の隙間にはげがあるのはわかるけど、髪のメッシュのど真ん中に穴が開いてるのはなぜ? ↓プレビューでは見えない。 はげ修正完了。 体作っていく。 この人は191センチ。 首を少し長くする予定なので、それにともなって 襟足を変更する可能性高い。 別記事にしよう。 エンジョイ! & サンキュー♪ 2014_07_10(木) am07:22
2017.02.17
3Dいじり

【Autodesk Maya 2014】胸毛作る。

Mayaのカーブの押し出しで胸毛作る。 3Dで髪の毛を作成する | Create3D-3dCG制作作業日記 何かのエンブレムみたい。 とりあえず、最低限の胸毛はできた。 バランスなぁ………… 股間から繋げる。 胸で菱形にする。 そうだそうだ、菱形にしないといけない。忘れてた。 こんだけ胸毛あったらやっぱり腋毛も必要だよね。 腋毛は汎用性あるように、Genesis 2 Maleで作ろう。 【TIGER&BUNNY】アントニオヒーロー登録写真流出 by 晶山嵐 on pixiv とりあえず、今日の成果。↑ 明日、胸毛仕上げて ライアンの服をライアンの体格に合わせて ライアンにライアンの服を着せてレンダリングして アントニオさんの服を作る。 アントニオさんの髪のモーフを作る。 やっぱり襟足長いと、ちょっとしたポーズで髪が埋まって大変。 ↑のpixivアップ分は、取り急ぎD-Formerで対処した。 エンジョイ! & サンキュー♪ 2014_07_14(月) pm07:5...
2017.02.17
3Dいじり

【Autodesk Maya 2014】胸毛作る。2【Daz Studio4.6】

【Autodesk Maya 2014】胸毛作る。 | Create3D-3dCG制作作業日記(八月三〇日アップ予定) 前記事↑ 胸毛を服として設定する動画↓ メッシュ作るのは簡単なんだけど、 服設定の方法忘れた(笑) 普通にトランスファーユーティリティするとこうなっちゃうんだなぁ。 ボーンずれまくってるし。 アントニオさんを表示させたら、アントニオさんとボーンが合ってる。 なに? アントニオさんを書き出して胸毛作ったけど 胸毛メッシュにアントニオさんの記憶があるの? アントニオさんの胸で胸毛作ったから、そりゃ『ゼロ位置』はこうなるけど あ、『ゼロ位置』をここにして読み込まなきゃいけないのか。 Genesis 2 Maleの位置に胸毛を合わせてエクスポート。 それをインポートしてトランスファーユーティリティ。 結果一緒じゃんかっ! もちろん、アントニオさんにトランスファーユーティリティしてもこうなるわけだ。 ボーンはずれてないけど、なんで胸毛位置ずれすんのーっ! これ、パラメータで下げら...
Translate »