【Daz3D】お買い物メモ&無料アイテム見つけた。

まとめ
まとめ

この記事は約6分で読めます。

無料になってるアイテム。

 

羽根付き仮面。

第四世代。

Masquerade Masks

 

いつからいつまで無料か知りませんが2013_10_13(日) am07:39時点では無料。

人知れず無料になってるものがあるんですよね、Dazって。


ハロウィーンセールで半額になっていますが

中には七割引のものもあります。

 

↓これが七割引!

Dark Places

Stonemason氏の建物バンドルです。

 

↑の路地裏は、↓この記事のレンダリングで使ったものです。

【ギャラリー】新聞配達員が見た死線【Daz Studio4.6】 | Create3D

現代都市をレンダリングするなら、オススメの背景♪


これも七割引。

第四世代

Celeste Clothes

 

↓去年、服を全部着せてみた時の一覧に↑の服があります。50-54枚目の絵がそれです。

【キース】しかいない着せ変え♪2【3D】 by 晶山嵐 on pixiv

 

ロングコートとか、黒エナメルとか、好きなかたは超オススメ♪


 

フィギアに『半透明』エフェクトを掛けられるツール。

pwGhost

使い方はこちらの記事で↓

【Daz3D】幽霊をレンダリングする【pwGhost】 | Create3D

 

 

Poseworks氏のエフェクトツールバンドルの中の一品。

↑水色がバンドル。赤枠がpwToon

 

pwToonというのは、Dazのレンダリングをアニメ調にするプラグイン。

 

↓こんなふうにアニメ調にしてくれる。

 

普通にレンダ。

 

pwToonレンダ。(だけpwToonつけています)

【DAZStudio4】虎徹さんの服作成 10 セッティング&レンダ | Create3Dより)

↑の背景は↓

Bar Interior

 

↓このバンドルのなかでも、使い方がわからないものがあるのと、

なかなか安売りされないので、こういう機会に一つずつ揃えています。

 

待ってて良かった七割引♪

 

フィギアを簡単に幽霊っぽく、水晶っぽくレンダリングするプラグインです。

pwGhost


とりあえず、ここから下は全部七割引。

 

中世欧州っぽい城砦都市。

Tower City

手の込んだ建物はとりあえず買ってます。


 

豪華な首切り台。

Pendulum

斧の振り子が左右に触れてちょっとずつ体を切断していきます。

斧にものすごい装飾がしてあるのが、中世欧州の美学♪

 

友人が言ってました。

「魔女狩りのあたりの拷問道具とか、現代に残ってるものって、『美術的価値があるもの』があるやん?

でも、日本の拷問道具で、たとえば抱き石に彫刻したりとか、磔台に彫刻したりとか、拷問に使うロープに柄を入れたりとか、って聞かんやん?

残ってないだけかもしれないけど。

あの時代の欧州には『拷問道具』を『愛した』人がいたんだよね」

含蓄深い言葉だと思う。

 

こういう『首切り台』にものすごい彫刻がしてあるのとか、惚れ惚れする。

 

日本の、『赤いロープ』で『縛り』をするのは十分『装飾』だと思うけどね。

現代SM世界では、『日本の縛り』は欧州の『拘束』とは別次元の『SHIBARI』と言って、れっきとした1ジャンル(笑)

 

何を朝から騙っているのだ私は(笑)


 

アトリエの小モノたち。

The Attic Expansion

 

必要アイテムに背景の『屋根裏部屋』がありますが

そこに並べるために作られた、というだけで、セットアッププリセットがあるわけでもないので

部屋が無くても使えます。

どこにでも使える達です。

 

屋根裏部屋はこれ。これは四割引。

The Attic


思わず顔がにやける、荘厳な列塔の城。

Dragon Bridge

 

カメラプリセットとライトプリセット、同梱。


ゴシック建築の内装と家具、魔法達。

DMR Lynettes Dark Rites

下記のバンドルに入っている、フィギア用のポーズも同梱されています。

 

↓こちらのバンドルを買うと、フィギア付きです。こちらも七割引。

第四世代。

Dark Rites


 

Danie氏の、シリーズ背景の一つが七割引だったのでチェックチェック!

 

DMR Moon Cult

 

内装と言うか、背景というか

壁っぽいアイテムと椅子と柱の組み立てキットです。

背景は、紹介ページのスクリーンショットのように、バックドロップで黒やもやもやを置くと

魔法背景のようなそれっぽいものになります。

 

丸く配置して円陣作るもよし、荒野に突然置いて、

異世界から出現した魔法空間を演出するもよし。

 

ポートレートで使うなら、普通に背景に使えます。

ものすごい雰囲気を持った背景です。

 

バックドロップに置くような、かんたんな『もやもや』を50メガ分、配布しています。

↓pixivに無料登録が必要です。

一分でできる穴埋め背景 by 晶山嵐 on pixiv

使えると思ったら、ブクマや星付けてくださいませ~♪

 

【図解】pixivの登録方法 | Create3D


 

変な形のゴシックキャビネット。

Gothika Cabinet

 

キャビネットとして作られたんでしょうけれど、家具として使うには、ちょっと難しい。

なぜなら、これに揃えられるようなアイテムが無いから。

作成者ご本人も、このテイストで他の家具をつくってらっしゃいません。

 

魔法アイテムとして、ぽつんとこれを置くか、壁一面これを置くか

何も無い部屋の済にぽづんとこれを置くか、ですね。

 

私は、拡大して『塔』として使う予定。

一つを大きくして、その周りに少し小さなこれを並べるだけで

『塔』や城が作れます。

 

似たようなゴシックの『壁』を四角く組んで

その角にこれをたてて色を揃えれば、それだけで城壁になります。

 

この赤い色もお気に入りです♪

こんな色のお城って凄くないです♪


でっかい糸巻かと思ったら、拷問道具でした♪

The Chamber of Sorrows

 

下のとげとげを外して水おけをおけば、水攻め車輪になります。

首吊り台とか、女性の形はしていませんが、鋼鉄の処女とか、

拷問のための椅子とか、使用用途がわからない道具とか(笑)

(頭を押さえつけるものだと思う器具が、首を通す場所が無い)

 

骨以外のモノが全部同梱っぽい。


 

れっきとした、木こりさんの道具ですよ!

ええ、殺人道具じゃないですよ!

Chainsaw チェーンソー

 

同梱マテリアル

  • 普通のチェーンソー
  • 血まみれチェーンソー

 


これ全部買って、48ドル。

クーポン用に、4ドルと25ドル分を別々に買う。

今月のプラチナ六ドルもここで消費。

 

次は、18日に44%オフを使う。

アーティストさんのアイテムを高い方から一覧して高いのから買っていく。

でも、たいがいすでに買ってるし、100ドル越えのアイテムは無いんだよね。

ビューを買うかどうか、未だ悩んでる。18日まで悩めばいいさ。

 

 

Enjoy!&Thank you♪

2013_10_13(日) am09:40

コメント

  1. Cyawcat より:

     無料アイテムはメンバ専用フォーラムにも転がってることがありますねぇ~
    例えば、 DAZ Platinum Club Freebies – Reloadedのスレッドとか。
    全然知らなかったDaz製品何でも7割引のクーポン情報もここで知って、DazHorse2Proを買ったりしたので、たまに見るといいことあるかもしれません。

     後、Vue11フロンティアですが、私はDazで買って普通に使えています。
    全部英語なので、、
     http://graphic.e-frontier.co.jp/vue/news/110401a.html
    を参考にチョコチョコいじってるぐらいですが・・・

    • 天川和香 より:

      Cyawcatさんいらっしゃいませ~♪
      七割引情報などお役に立てたようでなによりです~♪
      DazHorse2Proいいですよねぇ♪
      私も今から動画で使います♪

      そうなんですよね。
      フリービーがフォーラムにあるのは知ってるんですが
      Daz以外のフリービーって手作業でインストールしなくちゃいけないし
      DAZ Install Managerで管理できないし、で手を付けたくなくて(笑)

      ビュー使えてますか!
      じゃあ買います♪

      英語なのは、DazもZBrushも一緒ですから♪ 大丈夫!

      ありがとうございます!

  2. Cyawcat より:

     書き忘れましたがDazで買っても起動時に、

     http://www.e-onsoftware.com/
     http://www.cornucopia3d.com/

    にユーザー登録することになりますので、何処で買ってもアップグレードができなくなるようなことはないと思います。

    • 天川和香 より:

      重ねてありがとうございます♪

      正規品は正規品なんですね。
      アーティストさんがポン、とツールを出展されると、どういう諱のか、たまに迷うんですよ(笑)

      ありがとうございます♪

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。