【ZBrush 2020】なぜか、『編集』ボタンが押せなくなったとき。

ZBrushチュートリアル

この記事は約2分で読めます。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: hJ_VwcVDKbUk2ImNrjnpAlc-iNAWXkj_KxwUELzLYdb0ZB1rF2sMoJaSXWSpHmQiSIWf870glEYszkHv5dX8gqXrE0E03b2Tj9tGy0Y6IN-q97itxG-IVJ5NpcgMNko3DjFlO0Ie

【ZBrush 2020】なぜか、『編集』ボタンが押せなくなったとき。

結論。

デモヘッドとかのZBrush初期ファイルを開く。

それで『編集』が押せるようになってたら

それでなおってる。

それでも『編集』が押せなかったら、ZBrushが壊れてる。

そう気付いた経緯↓

サブツールが編集できない。

フレームを押しても

↓空っぽ。

編集もグレーアウト。

 

サブツールには、いるるよ?

『名前の変更』ここにあった!

 

初期サブツールを使っても、編集が押せない。

これ、2Dモードじゃないかと思うんだけど、

ポリメッシュ3D化を押しても変化がない。

 

ウインドウをドローすると、メッシュが『描けてる』けど

これ、2Dモードだよね。

めっちゃ初歩の初歩過ぎるところでつまずいてるw

 

ライトボックスからデモヘッドを出すと、ちゃんとぐりぐりまわる。

『編集』ボタンは、すでに押されてた。

ここに日本刀をインポートした。

デモヘッドの皮膚部分のツールと置換されたみたい。

  1. 日本刀のサブツールを選択。
  2. 『その他を削除』。

とりあえず作業を進める。

 

今、手順を間違えて、

もう一度インポートしたら

今度は普通に表示された!!

ZBrushのご機嫌もんだいだった?

 

【この記事を書いた日 2019/12/30 10:40 】

なんか変なことになったら、初期ファイルを開いてみる。

とりあえず今回はそれで治った。

 

コメント

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。