Genesisに第四世代の肌テクスチャを当てる方法。【Daz Studio4.5】

Daz StudioDaz Studio 基礎講座チュートリアル

この記事は約3分で読めます。
マイケル5にマイケル4のテクスチャを当てます。

130425_D8423

 

マイケル4のテクスチャをクリック。

130425_D8424

 

テクスチャがずれてこんなことになります。

130425_D8425

 

あわてず騒がず、サーフェイスタブのUVセットを確認。

130425_D8426

 

マイケル5になっているので、マイケル4に変更。

130425_D8427

 

ジャン。

130425_D8428

肌が綺麗になりました。

 

ためしに、マイケル5にVictoria4の肌をくっつけます。

130425_D8433

 

勿論こうなります。

130425_D8434

 

今度はUVセットをVictoria4にしてください。

130425_D8435

 

ジャン。 右はレンダリング画像です。

130425_D8436130425_D8437

Victoria4はスキンにこのブラジャーが描かれているために

脱がすためにみんな必死になりました(笑)

 

 

こういう仕組みですので、

ここで選択できる第四世代のスキンはGenesisでもつつがなく使用できます。

130425_D8438

安心して買ってください。

スキン一つで、モーフをいじらなくても顔が変わります。

 

色々な『顔』があるので、試してみてください。

 

無料で簡単に『人肌』に近づける方法。

豆腐アラモードさんの、どこかのページに書いてあった方法。

昨日見つけて、ソウダ! と思ったんですよ。

 

先程のサーフェイスタブの↓水色枠の部分。

130425_D8426

 

ここが標準で『プラスチック』になっているので、『スキン』に変えてレンダリングしてください。

130425_D8430

 

左『プラスチック』。右『スキン』

130425_D8429130425_D8431

たかがこれだけで、こんなに色実が違います。ぜひ!

 

あと、普通にマイケル5にマイケル4のマテリアルをくっつけると、

レンダリングで光彩がこんぐらい飛びます。

130425_D8432

マイケル5とマイケル4の目のテクスチャの手の込み具合が違うからです。

気になる方は、目だけはマイケル5とかVictoria5とかのを使ってください。

ここにいつもの通り、Interjection – Surface Injections for DAZ Studio をあてますと……

こうなります♪

130425_D8439

目がうるうる~♪。

 

Interjection – Surface Injections for DAZ Studio って、どの肌にも当てられるから便利ですねぇ♪

実際には、マイケル5のはないのでマイケル4のを当てていますが、私は満足しております。はい。

130425_D8440

 

Genesisに第四世代の肌テクスチャを当てる方法でした!

 

Enjoy!

2013_04_25(木) pm06:52

コメント

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。