GenesisとaniBlocksをインポートする方法。【Carrara8.5】

3d 他ソフト 3Dいじり 動画作成

この記事は約3分で読めます。
aniMate aniBlock Importer for Carraraが必要。

(一応、上記のインポーターを買う前に、下記の手順でやってみて、できなかったら買ってください)

 

参考動画。
aniBlock Importer for DAZ Carrara by GoFigure Tutorial – YouTube
アニブロック作者の、GoFigure3Dさん作成の公式チュートリアルです。
 

アニブロックをCarraraにコピーする。

Daz Studio4.5のここにあるアニブロックを、

130507_D9358

 

Carraraのここにコピー&ペースト。

130507_D9359

動画ではファイルをそのまま入れていましたが、私はその上のフォルダごと入れました。

 

Carrara8の場合は、↑のCarrara8のフォルダで同じ場所を指定してください。

8.5はもう入手できるのかな?

去年の三月ごろに出た、多分、Carraraを買った人にだけついて来たバージョンアップ?

(私はCarraraとDaz Studio4.5は有料で買いました(笑)そのあと無料になった。

BryceとHexagonは無料でいただきました)

 

準備完了。

GenesisをCarraraに呼び出す。

ブラウザを出す。

130507_D9353_thumb

 

ここにいる。

130507_D9352_thumb

うちのマシンは、機嫌次第でここにいないこともある。

 

CarraraのGenesisにアニブロックをインポートする。

インスタンスでGenesisを選択。

130507_D9357

 

タイムラインが空っぽであることを確認。

130507_D9356

実際に使う場合は、タイムラインのSTART位置にカーソルを移動してください。

 

ファイル→インポート

130507_D9360

 

アニブロックを選択。

130507_D9361

 

今回はテストなので、

判りやすいように、容量の大きなものを選択。

130507_D9362

 

何もいじらずOK。

130507_D9363

 

GenesisがアニブロックのSTART姿勢になる。

130507_D9364

 

タイムラインでポーズが読み込まれていることを確認。

130507_D9365

 

再生ボタンを押す。

130507_D9366

 

Genesisが躍りだす。

130507_D9367

↑こういう方のねじれとか、爪先が上がっているのとかは、

Daz Studio4.5でもある、既知の不具合です。

 

↓こちらに爪先の不具合の解消方法をリンクしました。

リアルなポーズを求めるなら。【Daz Studio】 | Create3D

腕の不具合は問題になっていないようなので、私のマシンの問題かもしれません。

 

これで、Daz Studio4.5に買ったアニブロックも無駄になりませんね!

(私が一番ホッとした♪)

 

 

2013_05_07(火) am08:04

 

コメント

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。