【Daz Studio4.6】漫画用キャラを作る。Genesis 2 Male【ZBrush】

3Dいじり
3DいじりDaz StudioZBrushシリーズ最初メイキング作業記録漫画用レンダリング

この記事は約3分で読めます。

とりあえず、今回は、タイバニのキャラを作るので、

基本的なカタチを整えて置く。

 

ベースで、Poser設定で100%OBJ書き出し。

 

Genesis 2 Male。ビフォー、アフター。

20140512_D  Create3D 0659

  • 正面
  1. 目を少し大きくした。
  2. 口を大きくした。
  3. 下唇を平坦にした。
  4. エラの手前を押さえた。(エラの輪郭自体は触ってない)
  1. 目尻を耳側に引っ張って、目を大きく見えるようにした。
  2. 鼻と額を高くした。
  3. くちびると顎を前に出した。

あ、眉毛を後ろに引っ張るの忘れた。

 

↓左が、改変、右がデフォルト。

20140512_D  Create3D 066020140512_D  Create3D 0661

横顔で目が大きくなるよう、目尻をZ軸で下げています。

 

一時間12分掛かったらしい。


これの初期設定でレンダリングすると

  Camera Magic ToonyCam Pro

Camera Magic ToonyCam Pro

【Daz Studio4.6】漫画用レンダリング設定 2【Camera Magic ToonyCam Pro】 | Create3D-3DCG制作作業日記

 

こうなる。

1

あり? アウトラインの太さを変えられない……

 

テクスチャの『黒』も飛んじゃうのはちょっとキツイな。

220140512_D  Create3D 0663

↑アイラインはまったくブラックなんだけどな。

 

テクスチャを剥ぐとこうなる。

3

 

原稿に使うなら、↓輪郭の左側のギザギザが気になるから、

大きくレンダリングして縮小するしかない。

20140512_D  Create3D 0664


二重まぶたが入らないなら、瞼のメッシュはフラットにして

テクスチャで描く。

その方が汎用性は高い。

20140512_D  Create3D 0665

あと、目尻はきっちりつながって、メッシュをいじる。

 

どうしようもないみたいなので、テクスチャでカタをつける。

20140512_D  Create3D 0668

とりあえず、これが、男性の顔型テンプレート。

 

20140512_D  Create3D 066920140512_D  Create3D 0670

 

 

ライアン

アントニオ

虎徹

イワン

ネイサン

とりあえず、この五人。

 

あと、キースは、その時考える。(もうGenesisで作ってるから)


 

基本的に、パロディ顔は、一気に大人数を作るので、私の手間が最小限になるように

Genesis 2 Maleからのメッシュの改変は極力しない。

 

経験値を増やすためにしているから。

こだわりをもらずにさらっとやる。

良く使う人だけ手を挿れていけばいい。

 

今後、モブをたくさん作るときの経験になる。

 

------------------------

【Daz Studio4.6】漫画用キャラを作る。Genesis 2 Male【ZBrush】 | Create3D-3dCG制作作業日記

------------------------

エンジョイ! & サンキュー♪

2014_05_12(月) pm01:24

コメント

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。