スカイハイを仕上げる。12 スカートを作る。【Autodesk Maya 2014】

3Dいじり
3DいじりDaz StudioMaya作業記録

この記事は約5分で読めます。

スカイハイを仕上げる。11 スカートを作る。【Autodesk Maya 2014】

 

Mayaでスカイハイスーツ作成中。

S.H.フィギュアーツ スカイハイ

スカイハイ作成 | Create3D

 

前記事

スカイハイを仕上げる。11 スカートを作る。【Autodesk Maya 2014】 | Create3D

 


スカートのすそとフチが一緒に動いてくれるのかとMayaでスカルプトを掛けたら……

20131230_D 天川和香 Create3D5333

だーよーねー……

そうなるよねー……

 

ZBrushで確認。

20131230_D 天川和香 Create3D533520131230_D 天川和香 Create3D5336

やっぱり、こういうのはさすがだと思う。

最後のしわつけはZBrushでしよう。

 

本当は、最初にメッシュを作るときに、裾のエッジを曲げておくべきだったんだけど、

すっかり忘れてたんだ……

 

縁のポリゴンの数が縦と横で違う。

20131230_D 天川和香 Create3D5334

縦は、最初からカーブをポリゴンにしたからポリゴンが少なくて

手作業でスカートのポリゴンラインに合わせて追加。

 

すそのフチは、サーフェスでフチを作って後からポリゴンにしたからか多い。

最初からポリゴンに変換しても多かったのかな。

 

とりあえず、

 

スカートとフチのポリゴン数が違うと↓こんな風にずれる。

20131230_D 天川和香 Create3D5336

 

縦の方は、スカートとフチのポリゴン数が一緒……というか

曲がる部分が一緒だから、↓こんだけ曲げても縁と布が追従する。

20131230_D 天川和香 Create3D533920131230_D 天川和香 Create3D5340

裾のエッジ間隔を布と合わせる必要がある。

 

------------------------

ZBrushで↓が表示されてないと思ったら、裏面になってた。

なんで?

20131230_D 天川和香 Create3D533820131230_D 天川和香 Create3D5337

Mayaで普通にポリゴンを貼っているのに裏面になる理由がわからない。

 

------------------------

カッコイイカッコイイ♪

20131230_D 天川和香 Create3D5341

 

やっぱり、↓この背面の変なグレー出るんかー……

20131230_D 天川和香 Create3D5342

 

↑このグレー

Mayaのプレビューだと出ないんだけど、↓レンダリングすると出るんだよね。

20131230_D 天川和香 Create3D534320131230_D 天川和香 Create3D5344

なんでこんなことになってるのか不明。

もう一回、白い部分を指定しなおさなきゃいけないのかな。

 

いっそのこそ、色変わりする部分でポリゴンを分けてるんだから

メッシュも分けてしまったらいいのかな?

 

今、↑このメッシュは、布の部分は全部一つのメッシュ。

 

マテリアルからオブジェクトを選択できるのは見つけた。

20131230_D 天川和香 Create3D5346

 

このフェースはどのマテリアルを使ってるか、ってのを知るのはどこなの?

20131230_D 天川和香 Create3D5347

 

 

とりあえず、濃いグレーの部分は正確だったので、それを選択して抽出した。

20131230_D 天川和香 Create3D5348

 

↓白い部分がやっぱり、別のマテリアルが当たってたので、全選択して色を統一した。

20131230_D 天川和香 Create3D534920131230_D 天川和香 Create3D535020131230_D 天川和香 Create3D5351

 

メッシュが別れてても大丈夫みたい。

20131230_D 天川和香 Create3D5352

なら今後は色替えの部分はメッシュを変えてしまおう。

ポリゴンをいじるとマテリアルが消えちゃうのが面倒だったんだ。

メッシュを変えてしまえば、全選択でマテリアルを変更できる。

 

 

オーケイ!

 

今気付いたんだけど、↓この青い流線ラインってナニ?

20131230_D 天川和香 Create3D535320131230_D 天川和香 Create3D5354

 

CVらしい。

20131230_D 天川和香 Create3D535520131230_D 天川和香 Create3D5356

何でできたのかわからないけど、とりあえず削除。

 

腕のグルグルの作成にかかる。

 

その前に、裾のエッジを布のエッジに合わせる。

20131230_D 天川和香 Create3D5334

 

襟元もついでに、布のエッジに合わせた。コーナー以外。

20131230_D 天川和香 Create3D5357

 

考えたら、服の襟がエッジをきかしていることは無いので、角を取った。

20131230_D 天川和香 Create3D535820131230_D 天川和香 Create3D5360

 

20131230_D 天川和香 Create3D536120131230_D 天川和香 Create3D536220131230_D 天川和香 Create3D536320131230_D 天川和香 Create3D536420131230_D 天川和香 Create3D5365

よれよれしとる。

 

カーブがあるから、メッシュが増えたままにしといたけど、

ここも布メッシュに合わせてメッシュを減らす……

20131230_D 天川和香 Create3D5368

 

うん、メッシュが込んでいたためのぐにゃぐにゃはなくなった。

20131230_D 天川和香 Create3D5369

 

↑でもいいんだけど、サブデビジョン掛けてみたらきれいになった♪ けど

20131230_D 天川和香 Create3D537020131230_D 天川和香 Create3D5371

おなかのところが切断されている。

 

法線の、方向の一致、ってのをやってみた。

20131230_D 天川和香 Create3D5373

20131230_D 天川和香 Create3D5372

 

切断されているのではなく、足元にメッシュが伸びてる。

20131230_D 天川和香 Create3D5374

 

ZBrushでも、該当部分が裏面のまま。

20131230_D 天川和香 Create3D5375

 

該当部分の法線を反転させた。

20131230_D 天川和香 Create3D537620131230_D 天川和香 Create3D5378

 

ZBrushでも表示されたし、Daz Studio4.6でもサブデビジョン掛けてきれいになった。

20131230_D 天川和香 Create3D5377

 

 

以前、Shadeで作った刀を、Daz Studio4.6でサブデビジョンかけたら

↓こうなったことがある。

【作業記録】刀作ったので、お披露目~♪【Daz Studio4.6】 | Create3D

 

これって、法線が反転してたのね、多分。

 

原因がわかって良かった♪

 

原因はわかったけど、Shadeって法線がどうのって関係無いんだけど

どこで裏返ったんだろう……

 

今回だって、ここだけを選択して法線なんていじってない。

 

法線のショートカットを知らずに使ってるンかな。

 

↓これ?

Maya ユーザ ガイド: 読み込むとき、法線がロックされるのはなぜか

 

ZBrushで左右対称にしてMayaに読み込んだことがある。

あの時に変なことになってたんだろうか?

でも、一部分だけってのが解せぬ。

 

この問題が将来的に頻発すると非常にやっかいだ。

今のうちに解決策を見つけておきたい。

 

どうすれば、法線を正常に保って完成させることができるか?

 

 

------------------------

 スカイハイを仕上げる。13 袖の機械を作る。【Autodesk Maya 2014】 | Create3D

------------------------

Enjoy!&Thank you♪

2013_12_30(月) am07:41

コメント

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。