【Daz Studio4.5】パラメータのリミットを外す【基礎講座】【更新日 2019/10/11 4:16 】

3DいじりDaz StudioDaz Studio 基礎講座

この記事は約3分で読めます。

パラメータを左右どちらかに振り切って、それでもまだ数値を上げたいときは無いですか?

 

  • ポーズで関節を動かしたいとか
  • メッシュレゾリューションをもっと細かくしたいとか。

 

そういうときはパラメータのリミットを外せばいいです。

 

パラメータのリミットの外し方。

右上の歯車をクリック。

 

パラメータセッティングをクリック。

 

赤枠のチェックを外す。

 ↓ このチェックを外す。

 

すると、ダイアルが真ん中に来るので

 

 

いくらでも動かせます。

 

 

この『リミットを外す』と、ダイアルは常に真ん中に来るので、

無制限に変形できます。

 

元にもどすときは、

↓右上の数字をクリックして、『ゼロ 0』を打ち込むとデフォルトに戻ります。

 

 

これは、どのパラメータでも使える方法です。

ポーズのリミットを外す場合はもっと簡単。

関節を選択。

表示される左上の人間のマークをクリック。

 

『リミット オフ』

これで、その関節のリミットが、全部一気にはずれます。

パラメータを一つ一つ動かす方法だと、

そのパラメータ一個しかリミットがはずれないので

ポーズの場合、三カ所外すことがあって面倒ですが

この方法だと、一つの手順でスケールまで全部はずれます。

 

 

リミットを外すときの注意。

フィギアのポーズに柔軟性を持たせるために

リミットを外すとかは、いくらしても支障はないですが

 

パラメータータブの『メッシュレゾリューション』は問題が出ます。

デフォルトは6が上限ですが

これを7にすると、レンダリングが四倍遅くなります。

 

それ以上にすると、そもそも、レンダリングが開始されないかもしれません。

 

今、私がうっかりやってフリーズさせたのが

レンダリングのレゾリューションではなく

プレビューのレゾリューションです。

 

これは初期設定が3ですが、

レンダリングに合わせて、12にしたら

しばらくして、DAZがフリーズしたので

強制終了させました。

 

ここらへんはマシンパワーによると思うのですが

『プレビューのレゾリューション』はあげない。

レンダリングも、7ぐらいを最高値に。

 

まとめ。

リミットを外して、自由度を高くしましょう!

 

配布するポーズでリミットを外した場合は

『リミットを外してる部分を書いておくと親切です。

 

 

2013_02_18(月) am10:16

【更新日 2019/10/11 4:16 】

コメント

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。