【D|S】日本刀、歌仙兼定を作る。109【柄のテクスチャ】

3Dいじり
3Dいじり 3Dを自作する Daz Studio テクスチャ作成 マテリアル作成 作業記録

この記事は約2分で読めます。

Autodesk Maya 2014で日本刀、歌仙兼定をDaz Studio4.9でセッティングする。

テクスチャはPhotoshopCS6Extendedと、ディスプレイメントとかはZBrush 4R7で作成。

 

 

DAZ3Dで、この日本刀の販売が決定しました♪

是非、あなたのパソコンで見てください。

 

 

 

前記事

【D|S】日本刀、歌仙兼定を作る。108【柄のテクスチャ】 | Create3D-3dCG制作作業日記

シリーズ一覧記事。↓

 


 

関連記事

 

 

ディスプレイメントを100%にする。

Photoshopで作ったディスプレイメントはあくまでも暫定。

3dで確認して、ディスプレイメントのパーセンテージを確定。

それをPhotoshopでテクスチャに反映させる。

20161206_00Create3D8038

これは、Iray使わないなら不要な作業。

Irayはディスプレイメントを認識しないので、ノーマルマップを必ず作らないといけない。

ノーマルマップは深度をパーセンテージ指定できないので ぴたっとハマるものを作らないといけない。

 

  • 鮫皮 15%
  • 木目 10%
  • 革 5%

 

↓ UVの切れ目が見えるけど、許容範囲内とする。

20161206_00Create3D8040

木目なんか実際どうだっていいw 20161206_00Create3D8041

 

なぜ目釘を斜めに配置したのだ私は。

しかも、45度じゃないよこれ。

20161206_00Create3D8047

20161206_00Create3D8046

ここは正目板なので、縦を潰して、目釘のトップと大きさを合わせた。

Photoshopで簡単にテクスチャを配置できるように、UVはレイアウトしような。私。

Dazのディスプレイメントをテクスチャに反映させると、ほぼナニも見えなくなるw 20161206_00Create3D8048

これで、ディスプレイメント100%で 20161206_00Create3D8050

こうなる。

20161206_00Create3D8049

全体の色はDazのデフューズカラーでつける。

20161206_00Create3D8051

 

UV分割メッシュ書きだしUV転写Daz確認UV仕上げ
刀身~000 
円鍔000 
下緒000 
0n0 s00 
000 
栗型0   
歌仙鍔0   
目貫0   
柄巻0   

シリーズ一覧記事。↓

 


 

関連記事

 

 

エンジョイ! & サンキュー♪

【この記事を書いた日 2016/12/06 11:44 】

新製品があったときは

↓ このカテゴリで、私が日本語で新製品の一覧をupしています。

Dazセールなど | Create3D-3dCG制作作業日記

過去の販売アイテムを独自のカテゴリをつけて一覧しています。

 

↓ 特に、女性のセクシー服一覧。

セクシー | DAZカテゴリ一覧

フォルダのパスってどこでわかるの? そもそも、パスってナニ?【パソコンの使い方 初歩】Windows7 64bit | Create3D-3dCG制作作業日記

 

まったくの初心者さんは

↓ こちらをどうぞ♪

 

初心者のかたへ参考記事。

自作派のかたへ

アイテム特集

 

コメント

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。