【D|S】日本刀、歌仙兼定を作る。134【刀身のテリを出す】

3Dいじり
3Dいじり3Dを自作するDaz Studioテクスチャ作成マテリアル作成作業記録

この記事は約6分で読めます。

Autodesk Maya 2014で日本刀、歌仙兼定をDaz Studio4.9でセッティングする。

テクスチャはPhotoshopCS6Extendedと、ディスプレイメントとかはZBrush 4R7で作成。

 

前記事↓

【D|S】日本刀、歌仙兼定を作る。133【はライトなのかスペキュラなのか】 | Create3D-3dCG制作作業日記

シリーズ一覧記事。↓

歌仙兼定の刀を作る | Create3D-3dCG制作作業日記

 

 

刀身に照りを入れる。

3の場合は、シェルをかぶせたんだけど

だとシェルが真っ白になって意味をなさないのでどうにかしないといけない。

 

Dazのショートカットを変更する。

ここ一週間ぐらい、ずっとレンダリングをメニューから出しててうっとうしいので

ショートカットを設定する。

↓この方法で。

【D|S小チップ】ショートカットの割り当てを変更する。 | Create3D-3dCG制作作業日記

 

ついでにゴタクった。

新ツールを初めて導入する場合の考え方について。 | Create3D-3dCG制作作業日記

 

刀身の照りについて。

以前確認したときは『真っ白になって無理』だと思ったけど

それはたんに、プレビューが最初、真っ白になってるが長いだけだった、と

今回、もう一度確認してわかったw

 

テリを確認する前に、シェルのディスプレイメントを指定しようとして

そういえばナカゴのディスプレイメントをおざなりにしていたことを思い出し

アップでレンダリングしたら……

↑名前(銘)が無いテクスチャしか残って無かった……

【D|S】日本刀、歌仙兼定を作る。130【刀身テクスチャの再作成】 | Create3D-3dCG制作作業日記

↑この部分の名前を入れた作業が全部ゼロになってるw

まぁ、作り方残してたからもう一度作るけどさ……

なんで銘を捨てたんだ?

 

多分、銘を捨てたんじゃなく、銘レイヤーに名前をつけてなかったから

他の何かと統合させちゃったんだと思う。

 

数分で復旧。

3。OK。

 

。OK。

 

ライトの位置を変えたらまっっっしろになった!

これはもう仕方ないのかな?

シェルにディスプレイメント設定してなかったからだ。

 

サイトが更新できなくてこのメッセージが出た。

Fatal error: Can’t use function return value in write context in /home/users/0/boy.jp-giren/web/3dcreategame/wp-content/plugins/ewww-image-optimizer/bulk.php on line 740

 

ewww-image-optimizerが悪さしてるの?

画像が消えたのとかもそれ?

 

全部の加増が消えたのがWordPressのせいではない。

実際、前の記事をWordPressに転載した後に、元記事のあったブログを削除して

そこにアップロードしてた画像を消去し、そこから引っ張ってた画像が見えなくなったものもあるから。

 

でも、このWordPressでだけ記事にしたものでも画像が消えてることがある。

 

刀身シェルの確認。

リフレクション画像の青が全面に出てしまった。

 

スペキュラにオフブラックを奥と、そこがまったく色が乗らない。

 

50%でも駄目。

 

これは、リフレクションの色ではなく、レンダリング設定の、環境画像が出てる。

 

インデックスリフレクションの差異。

今まで、0、50、100ぐらいしか見てなかったけど、

↓1とかにすると凄い効果が出た。

1.5

50

100

0<3 この間で、最初の画像みたいに切っ先部分にさまざまな模様が出た。

こんな小さい部分で戦うパラメータだった!

 

刀身が白飛びする。

 

レンダリングは、5%でも80%でも『濃度』は一緒なので、『色味』だけを見たい場合は

最初に色が表示された時で十分。

 

レンダリング設定の環境画像を薄くすると黒くなる。

環境画像の白い部分が白飛びの原因らしい。

 

 
グロッシネスの多寡を確認。

環境画像とライトを削除。

10050

↑真ん中になぜか光が映りこむ。99に向けて小さくなり、100で消える。

 

ゼロ

グロッシネスは、インデックスリフレクションとは逆に

99.99>90 ぐらいの間で細かく変化する。

 

これらみたいに、『どの辺の数値を重点的にカバーする』のか、知らないと

パラメータを巧く使えない。

 

これはこれで、日本刀と言わなければカッイw

テクスチャで柄を作らなくても、しかも、基本パラメータのみで出せる妙♪

ファンタジー刀剣にいいね♪

 

 

シリーズ一覧記事。↓

歌仙兼定の刀を作る | Create3D-3dCG制作作業日記

 

 

エンジョイ! & サンキュー♪

【この記事を書いた日 2016/12/20 10:12 】

 

新製品があったときは↓このカテゴリで、私が日本語で新製品の一覧をupしています。

Dazセールなど | Create3D-3dCG制作作業日記

 

過去の販売アイテムを独自のカテゴリをつけて一覧しています。

↓特に、女性のセクシー服一覧。

セクシー | DAZカテゴリ一覧

 

フォルダのパスってどこでわかるの? そもそも、パスってナニ?【パソコンの使い方 初歩】Windows7 64bit | Create3D-3dCG制作作業日記

 

まったくの初心者さんは↓こちらをどうぞ♪

 

初心者のかたへ参考記事。

 

自作派のかたへ

 

アイテム特集

コメント

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。