【Daz Studio4】日本刀を使うポーズを作る19。歌仙兼定。

日本刀歌仙兼定を3Dで作成する3Dいじり
日本刀歌仙兼定を3Dで作成する
3DいじりDaz Studioポーズ作成作業記録

この記事は約3分で読めます。
Autodesk Maya 2014で作った『日本刀歌仙兼定』を
Daz Studio4でセッティングし、
DAZ3Dで販売するアイテムに仕上げる。

 

 

DAZ3Dで、この日本刀の販売が決定しました♪

是非、あなたのパソコンで見てください。

 

 

 

 

このシリーズの他の記事。

歌仙兼定の刀を作る | DAZ3DでCreate3D-3d。CG制作作業日記



 

シリーズ一覧記事。↓

 

 

 

 

アセットの登録。

 

ドリームライトさんの動画説明で

『アセットの登録』をしなきゃならないってあったな……

 

と思い出し

二つ程登録して、コツをつかんだ。

 

『アセットの登録』はグローバルメニューからしかできないので、非常に面倒臭い。

 ↓ ここらへんを登録していく。

これがちゃんとしてるから、

スマートプロップに表示される。

 

これが、普通に登録すると ↓ 毎回こんなことになって非常に面倒だった。

Daz Studio4を再起動させても、 ↑ こうなるので

毎回、メモ帳に必要事項を置いておいてコピー&ペーストするのか……と

絶望的になってたら、見つけた。

 

 ↓ 上位フォルダのフォルダ名が、自動的に入力されてる。

だから、フォルダ名を商品名にしないといけないんだ。

 

登録するの、メッチャ時間かかる。

 

といっても一分ぐらいだけど。

しかも、フォルダを整えて自動入力してくれるのは

ベンダーネームだけだ。

『プロダクトネーム』は ↑ この通り。

上位のフォルダ名を入れてはくれない。

 

二回目でも一緒。

 

『Product』って入ってる。

右側の三角を押したら、前に入力した項目が出てくれる!

よかった!

まぁ別に、これは急ぎではないので

今後もミスが見つかるかもしれないから

ポーズとかできたあとで登録する。

【この記事を書いた日 2020/04/14  7:40 】

 

『アイコン撮影用紫板』を登録

 ↑ この背景のピンクは ↓ こうやって撮影してた。

これ、便利だと思ったので、このシートを登録する。

 

色が変わってほしくないなと思ったんだけど、

Surfacesのいろんなパラメータをゼロにしても、

ライトをつけると変わるので、これは考えないことにする。

アイテムを撮影するときは、同じライトを使ってるから

そんなに色は変わらないはず。

 

逆に、ブルーシートにして

あとから一括色替えにする手もあるか。

それはその時考えよう。

 

こういうタスクを、

MindManager 2019 Proで一元化するようにした。

細かいのも書いておく。

すると ↓ スケジュールに表示されるので

『今日達成したこと』が一覧されて気持ちいい♪ヽ(´▽`)ノ

 

そして、プロジェクトが終わったときに、このタスクをコピーして

次のハウツーになりそうな所だけ残して

テンプレにする。

 

前からMindManagerは使ってたんだけど

ようやく、使い方が分かってきたw

 

【この記事を書いた日 2020/11/13 11:40 】

 

-天川 和香— AMAKAWA Waka —A_Waka-

シリーズ一覧記事。↓

 

コメント

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。