【Daz Studio4】日本刀を使うポーズを作る21。歌仙兼定。

3DいじりDaz Studioポーズ作成作業記録

この記事は約2分で読めます。
Autodesk Maya 2014で作った『日本刀歌仙兼定』を
Daz Studio4でセッティングし、
DAZ3Dで販売するアイテムに仕上げる。

 

 

DAZ3Dで、この日本刀の販売が決定しました♪

是非、あなたのパソコンで見てください。

 

 

 

 

このシリーズの他の記事。

歌仙兼定の刀を作る | DAZ3DでCreate3D-3d。CG制作作業日記



 

シリーズ一覧記事。↓

 

 

 

 

ポーズを整える。

えらいロードするのに時間がかかった。

ポーズアイコンはあとからつければいい。

ポーズの種類ごとにフィギアの色を変えてた。

 

このあとで、ポーズの作り直しが発生したときに

カメラと色とを整えてから登録してた。

 

一旦『カラーアイコン』とか作ってしまったら

それをバックアップしておいて

画像だけあとで上書きすればいいんだ。

 

そんなことに一か月たって気付いたw

 

まぁ、最初からカラー決めてポーズ登録していくってのが

間違いなんだけど。

 

先にポーズ登録してしまってから

再確認のときに、カラーをつけりゃいいんだ。

 

やるときは『コレが最後』と思ってやってるから

巻き戻しが入ると困るw

 

でも、『どうせやり直すし』なんて思いながらやってられない。

 

【この記事を書いた日 2020/11/13 11:46 】

-天川 和香— AMAKAWA Waka —A_Waka-

シリーズ一覧記事。↓

 

コメント

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。