【DAZStudio4】ポーズを固定させる【ピン】【基礎講座】

3DいじりDaz StudioDaz Studio 基礎講座

この記事は約3分で読めます。

DAZStudio4で、
フィギアにゼロポーズとらせたら、足が地面にめり込んだ。
(足のレンジを延ばしたか、パラメータで延ばしたかしたら
足裏がゼロ地点にならなくなる)

これって、インバースキネマティクスというのでどうにかなるんじゃないの?

と、検索したら、それを設定したあとの動画はあったんだけど
それを設定する画面が出て来ない。(二つ見ただけだけど)

で、ふと
手のそれって『ピン』だよね?

うちのピン、刺さらないよ。
と思ってたのをもう一度やってみた。

↓足首を選択して、右上に出てくるピンをクリック。

オレンジになるけど、足は動いちゃうんだよね。

と、うちのマシン独特の不具合かと思ってたら
違ってた!

右クリックでメニューを出さなきゃいけなかったんだ!

ということに、今日(12/08/18 (土)  6:58 )気づいた。

こういう大ボケをする自分が、本当にイヤダ……(鬱)

メニューの一番上のを選択したら、ピンが縦になった!
おおっ、これが刺さってるらしいっ!

手足にピンを刺して

腰を動かす。


これはすばらしいっ!

二人でキスしたポーズで他を動かすとかっ!
簡単にできるんやんっ!

これで楽になる♪

--似たような余談-------

以前、ファミコン版シヴィライゼーション2をしたときに
友人にも言われたんだ。

「一発造成知らずにガイアまで来たん?」(驚愕!)

そうです。
一発造成のショートカット知らずに、ガイアまで行きました。
ガイア一面を超えられず(強すぎやねんガイアーっ!全面クリアしたけどね!)
ギャーギャーやってるときに
友人に言われたので
ふと、ガイドを読み返したら一発造成のことが書いてあった。
してみたら超簡単に大地ができるじゃあーりませんかっ!

こういう性格なので、
今できないことは何か見落としてるんだなと思ってる。

ソフト使う前にガイド読んでも、
その時に必要じゃないことって頭に入らない
んだよ。

DAZStudio4で言えば
ポーズつけるのやっとの時に、
レンダリングミキサーのこととかいらんやん?(今でもまだいらんし)

でも最初は何が必要で何が不要かわからんやん?
わからんから『ガイドを読む』ってなったら一から読むやん?
不要な所も読んで、意味がわからなくて、ソフト使う気無くなるやん?

ガイドってのはぶつかったときに読めばいい。
まずは当たって砕けろ!

というスタンスでこれまでやって来た。

というか、DAZStudio4は本当にガイド読んでない。
英語だし。英語だし。英語だし。英語だし。英語だし。

まず、
ダウンロードソフトのガイドが、Cドライブのプログラムフォルダの中の
ドキュメントフォルダにある、ということを知らなかった。

本当に馬鹿やってるよなぁ……と自分でも思う。

Shadeも、いくつかオブジェを作ってようやく、
(キースさんの髪を作ったあと、スカイハイメット完成する前)
ガイドを頭から読んでみよう、と
PDFを引っ張りだしてきて、基礎の運筆ならぬ
パス扱いから全部おさらいした。

ソフト添付の分厚いガイドも枕元に置いてるんだけど、なかなか開ける気にならない。
多分こっちに私の知りたいことがのってるんだろうなぁ。
これ、どうみても、PDFより文書量あるよね。
(PDFと同じものだった)

今、DAZStudio4でポーズをつけるのが終わったら
このShadeガイド頭から読んで実践する。12/08/18 (土)  7:11

インバースキネマティクスはまた探す。
inverse_kinematics – Documentation Center

Unkinking IK – Documentation Center
↑多分これだと思うんだけど、全面英文で今読むのヤダ

よし!

○○○ 晶山 嵐 ○○○ しょうやま らん ○○○

 

コメント

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。