スカイハイを仕上げる。49 キースの体型を微修正。

3Dいじり
3Dいじり作業記録

この記事は約2分で読めます。

 

Mayaでスカイハイスーツ作成中。

S.H.フィギュアーツ スカイハイ

スカイハイ作成 | Create3D

 

前記事

スカイハイを仕上げる。49 今後の方向を確認 | Create3D


スカイハイを仕上げる。49 キースの体型を微修正。

元々、このスカイハイスーツを着せるのはキースさんなのでキースさんに着せるとこうなる。

 

勿論、体型が違うから、キースさん用モーフを作ることは大前提だったけれど

Genesisに合わせてからキースさんモーフを作ろうと思っていた。

 

ただ、前回も書いたように、このスカイハイスーツには最低でもこれだけのモーフを入れたい↓

これを、Genesisで作って、そのあとキースさんに作るとなると、

単純計算でモーフ作成数は倍になる。

 

ちなみに、裾のモーフは↓こういうの。

20140312_D  Create3D パソコンの使い方初歩143520140312_D  Create3D パソコンの使い方初歩143620140312_D  Create3D パソコンの使い方初歩1434

左から、『くるぶし丈』『膝丈』『腰丈』。

動画にする前提なので、一つの動きに対して三つぐらい前後モーフも欲しい。

 

ちょっと、まだ柔らかすぎるので、要研究だけれど、

布は『翻る』ことが大前提なので、これぐらいは絶対に欲しいわけ。

 

 

今、Genesisとキースさんとでモーフ作成を迷っていたのは

Genesisで作って無料配付する予定だったから。

 

<

p>私が使うだけなら、私のキースさん体型で全部作ってしまえばいい。

コメント

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。