【ツクール】ドット絵入門

3Dいじり

この記事は約4分で読めます。

ツクールでゲーム作るなら逃げて通れないドット絵。

本当に、次から次から、勉強しなきゃいけないことが山ほど出てくるもんだ。
(新分野に踏み込んだんだから当たり前)

■□■ ドット絵入門 ■□■

カラーパレットあり
ドット絵講座 Lesson1 「歩行キャラの加工」 / ツクールBlog
Windows XP 用アイコン作成法

ドット絵のカラーグラデーションってのは
彩度を落とすとか上げるじゃなく
別の色にしてしまうんだ?

黄色に赤、
白に青、
黄色や青に緑
とか混ぜることで濃い色にして影にするって感じ?

画像から色を抽出し、カラーパレットを作成! : ライフハッカー[日本版]
↑これ凄い。

カラースキームを決めるのに役立つ、配色ジェネレータ17個まとめ : ライフハッカー[日本版]
これ面白い。色に困ったら使ってみる。
というか、眺めてるだけでも楽しそう♪
↑にある
Color Palette Generator
を見てると
画像に大きめモザイクかけて色を抽出するってことだよね。
『色の抽出』ってそういう感じのものなんだね。

モザイクってそんな使い方もあるんだ?

暈しにしか使ったことなかった(笑)

キャラクターツクールPro. 製品紹介
こういう所に気を付けるのがドット絵らしい。

ツクールの絵を描いているかたのカラーパレットがあるのが凄い♪
使わせていただこう。
ツクールの素材とも統一感が出るし。
何より分かりやすい。

モニタの色の取得は『Color Syringe』というフリーソフトがお勧め。

ウインドウズ7 64ビットマシンでも
ウインショット(スクショツール)と同じように『管理者として実行』で使える。
(普通に実行すると使えない)

---------
Color Scheme Designer 3
これ凄い。

左の色相環で色を選んで、
その上の白いダーツの的みたいなのをクリック。
四通りの色合わせを提案してくれる。

四通りの一番右。
相似色二色と反対色を出してくれる。
全体に統一感を持たせた上で差し色を教えてくれる。
これ凄い。

色ってのはこうやって使うものなんだなぁ……
---------

というか……
絵が描けないから3Dに手を出したというのに……
ゲームの、一枚絵はDAZstudioでどうにかなるかと思ったのに
ドット絵はどうやったって自動では描けんもんなぁ……
これこそ職人の極みやん……

もちろん、DAZstudioだって簡単じゃないけど
『自分が簡単にできることとできないこと』ってあるやん?

今私のレベルから、デッサンを習って絵をかくよりは
DAZstudioで絶対にデッサン狂わない絵を作ることができるってのは凄い。
そのデッサンのずれ方(デフォルメ)もその人も持ち味なんだけどね。
それはその域に達した人が言うことであって
下のレベルだとたんなるデッサン狂いにしかならない。

大体、3Dいじるのが楽しい♪
2Dより楽しい♪

とりあえず、シナリオ(テキスト)から埋めていく。
私は基本的にテキスト屋なんだ。
文字に関することは超速いんだ。(自画自賛)

「……本当に、(キーボード)打つの速いんですね……」
と、マジマジと言われたことがある(笑)
かなり速いらしい。

人間にはなぁ、一つぐらい自慢できるものがあるんだよっ!(ふふん!)
(絵にぶつかったので、自画自賛で気を持ち直している)

大丈夫!そして大丈夫!君の予想のうちの一番言い結果が出るよ♪何事も経験さっ!
↑これ、いい感じに作ったなぁ、と自分でも思う(笑)(自画自賛自画自賛)

何事も自己催眠だ。

うちの家には目覚まし時計が無い。

携帯をかわりに使ってるとかそういうことじゃなく
うちの家の誰も、『起こされて起きる』人がいない。

だから、目覚まし時計を使わない。

「朝は起きられる」と思っていれば起きられる。
自己催眠ってのはそういうもんだ。

このまえ、なんのテレビだったか忘れちゃったんだけど
「朝『起こされる』のいやでしょ?
 『起きなさい!』って朝から『命令』されると
 朝起きるのがいやになって
 起きることができなくなるんですよ」

って精神科か何かの先生が言ってた。

超納得。

私、子供のころから、『起こされた』ことが無い。
朝はおなかすいて自然と起きてた。
父は昔から六時半に起きる人だったし
朝食はひちじ半ぐらい。

ママンがトントン味噌汁を作ってくれる音で目覚めて、
味噌汁の匂いでおなかがすいてふらふらーと
一階に下りてた。

まぁ、もともと朝方だったんだと思う。

目覚まし時計ってのは
とりあえず保険に掛けるけれど
鳴る五分前に起きてアラームを消すもの。

「何時に起きる」と言って寝れば
その時間には確実に起きられる。

これは私の自己催眠の一つだと思う。

できると思ったからやってきた。

遠い職人さんの凄技だと思っていた3Dに手を出した今
経過到達レベルはさておき
結局はなんだって『やる気』さえあればできる!
ってのは実感してる。

ドット絵だってクリアしてみせる!

別に……一人で完成させたい訳ではないんだ……

シナリオとプログラムだけに集中できれば
一番いいんだ。

でもがんばる。

とりあえず、ドット絵は一番最後でいい。

シナリオとプログラムできないと
絵だけではゲームできないからね。

よしっ!

○○○晶山 嵐○○○しょうやま らん○○○

コメント

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。