Garibaldiで長髪ストレートを作る。2 【Daz Studio4.5】

3DいじりDaz Studioメイキング作業記録

この記事は約3分で読めます。

スタイリングする。

 

櫛を選択。

130329_D2925

 

 

毛の先端で、マウスをドラッグ。

130329_D2926

 

 

ドラッグドラッグ。

130329_D2927

 

これは、短い時に髪の流れを整えて、それから伸ばした方が楽だ。

 

やり直し。

 

Garibaldiを出ると、こんなことになってた。

130329_D2933

Garibaldiのノードを削除して、最初からやりなおし。

 

もうなれたもので、ここまで十秒。

130329_D2934

 

何も選択しない状態で、重力をかけると

130329_D2935

 

全部の髪がぺったりになった。

130329_D2936

選択しなくて良かったんだ。

 

 

コームを選択して、チェックを外す。

130329_D2953

 

コームで撫でたところの髪が伸びる。

130329_D2955

 

長い髪はこれでしたほうがのちのち簡単だと思う。

 

肌に突き刺さっている髪を櫛で外側にとかす。

130329_D2956

 

長さチェックを外して、撫でていくと髪が伸びる。

130329_D2957

 

伸びる。

130329_D2958

 

上の方を、長さチェック外したまま撫でるとこうなる。

130329_D2959

 

長さチェックをつけて撫で直す。

130329_D2960

 

どんどんやっていく。

130329_D2961

 

選択ツールで

130329_D2962

数本の桁ばを選択。

130329_D2963

 

首から背中に落ちる髪です。

 

伸ばして撫でる。

130329_D2964130329_D2965

 

急がばまわれで、これが一番早いっぽい。

 

あとはパートわけしたら楽かなと思ったんだけど、とりあえずこっちでやってみる。

 

これ、あとで髪を風になびかせたりするときも、同じ労力がいるんだよね。

 

 

縮小して大きなマウスで一気になでると、この長髪が10撫でぐらいでこうなるので

なびかせるとかは、あんまり労力使わなそう。

130329_D2966

やっぱり、最初の『髪の長さ』が一番問題だね。

 

なんで、最初に長髪やろうとした私(笑)

 

 

あ、わかってきたわかって来た。

130329_D2979

伸ばす。

 

なでる。

130329_D2980

 

切る。

130329_D2981

 

 

拡大して、選択。

130329_D2982

 

縮小して

130329_D2983

 

一気に伸ばす。

130329_D2984

 

切る。

130329_D2986

 

撫でる。

130329_D2987

 

 

刺さっている。

130329_D2988

 

外側にふわりとなでる。

130329_D2989

 

 

はいはいはいはい。

 

もう一度最初からする。

 

ついでにレンダリングしてみた。

130329_D2992

 

きっれーっな金髪っ!

金髪がデフォっていいねっ♪

 

 

Garibaldiで長髪ストレートを作る。3【Daz Studio4.5】 | Create3D

 

2013_03_29(金) am08:10

コメント

  1. とうふ より:

    長髪の形を整えるのに手間取っていたので、大変参考になります。m(_ _)m
    髪を作っていると物理演算が欲しくなります。・゚・(ノ∀`)・゚・。

    • 天川和香 より:

      髪の毛作るの超たのしいですよねぇ♪
      とりあえず、スクショの未完成図まで記事が五つ有りますので(笑)
      ご参考になれば幸いですわ♪

      次はLookAtMyHairで同じ髪を作ってみます。

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。