Garibaldiのモーフやタイムライン上での使用について検証【Daz Studio4.5】

3DいじりDaz Studioアイテム確認メイキング作業記録

この記事は約7分で読めます。

まだ長髪が作成途中だけれど、ちょっと検証に入る。

 

髪メッシュを求めてこのページへ来られたかたへ。
 
Genesisで使い勝手の良い長髪は、私はこちらをオススメ♪
↓この絵で使っている長髪が、モーフたくさんで使いやすい♪
【ギャラリー】刀作ったので、お披露目~♪【Daz Studio4.6】 | Create3D-3dCG制作作業日記

 

Garibaldiの保存に関してはこちらが最新記事です。
Garibaldi Express Hair System For DAZ Studio 連携技【Daz Studio4.5】 | Create3D

 

検証

  1. モーフを作れるのか?
  2. タイムライン上で髪形を変えたらどうなる?
  3. 保存関係

 

今後、動画を作っていくので、その作成上Garibaldiがどう動いてくれるのか

先に確認しておく。

 

タイムライン上で髪形を変えたらどうなる?

 

0コマでGaribaldiを作成。

130330_D3255  130330_D3243

 

一応、メモライズ、リストアもした。

130330_D3245130330_D3246

 

5コマでGaribaldi編集で髪形を変える。

130330_D3250  130330_D3251

 

 

ゼロコマも同じ髪形になる。

130330_D3255  130330_D3251

 

 

Garibaldiの髪はアイテム扱いなので、タイムライン上、どこで変更しても全部が同じ形になる。

らしい。

 

 

モーフを作れるのか?

じゃあ、というわけではないけれど、モーフはどうやって作る?

一つ髪形を作ったら、なびいた髪とか、モーフにしたいやん?

毎回、編集するとか面倒くさい。

髪形をエクスポートしておいて、それを読み込むしかないのかな?

 

とりあえず書き出してみた。

 

OBJで書き出し。

130330_D3257

 

すんごいファイル大きくなって危ないよ。サポート外だよ。マシン能力無いと落ちるよ。

130330_D3258

と書いてあると思う。

 

130330_D3263

 

126メガ。

130330_D3262

 

 

 

 

 

Daz Studio4.5に読み込んでみた。

130330_D3264

 

普通にアイテムになってる。

130330_D3265

 

すんごい形状なんだけど、どうなってるの?

130330_D3266

 

キースの髪 キースの金髪作成 | Create3D

↑の髪が2メガ。↓

130330_D3267

 

キースの髪が二メガ。

今回書き出した髪が372メガ。凄い巨大さがわかった。

 

というか、さっき157メガだったのに、なんで増えた?

 

どんなポリゴンなの?

Hexagonで読み込んでみた。内部エラーうるさい。

130330_D3269

 

拡大。

130330_D3270

髪の毛一本一本がポリゴンになってる。怖い。

 

OBJで書き出してモーフを作るというのは、まったく実用的ではないね。

では、Garibaldi内でモーフを作ることになる。

どうやって?

 

そんなモード無いよね。

 

 

保存関係

前述したように、OBJセーブのみ。

あとは、DAZのシーンファイルとして保存?

 

操・活・解 DUFプリセットの保存と再利用

 

キャラクターでは保存できなかったので、

とりあえず、シーンサブセットで保存してみる。

130330_D3273

 

このファイルからGaribaldiを削除。

130330_D3274

 

 

読み込み。

130330_D3276

 

Genesis消したのに、Genesisごと呼び出された。

130330_D3277

 

頭にペアレンツしても

130330_D3278

 

追従してくれない。

130330_D3279130330_D3280

フィットツーすればいいんですが、この時は気づきませんでした。

もう一回Garibaldiに入り直しても、追従してくれない。

130330_D3283

 

 

勿論、最初にGaribaldiを設置したファイルでは追従してくれる。

130330_D3284

髪をなびいているように作ってあるからか、首を傾げても、あんまりおかしいようには見えないのが不思議。

こんぐらいの動きならモーフなくてもいいよね。

 

 

新しいGenesisにGaribaldi髪をペアレンツ変更。

130330_D3286130330_D3287

 

追従しない。

130330_D3288

 

元のGenesisに髪を戻す。

130330_D3289130330_D3290

もう追従しないかと思ったらしてくれた。

 

 

プロパティプリセットで保存したら

130330_D3291130330_D3292130330_D3293

アイテムは呼び出されなかった。

 

前の保存してみた。

130330_D3294

 

右下にいるのはいる。

130330_D3295

 

今度はアイテムがシーンに出た。相変わらず追従はされない。

130330_D3297130330_D3298

 

そしてレンダリングされない。

130330_D3299

サーフェイス設定も普通と違うから何をどうしていいかわからない。

 

とりあえず、追従しないので、サーフェイスの研究もしない。

------------------------

私のマシンではできませんでしたがDaz Studio4.5のセーブに対応しているそうです。

対応セーブ

  • シーン
  • シーンサブセット
  • ウェアラブル
  • プロップ

------------------------

 

ああ、D-Formerで動く?

D-Formerで動くなら、タイムラインで使える。

 

D-Formerを使ってみる。

設置はできるけれど

130330_D3302

 

作用しない。

130330_D3304

ポリゴンじゃないもんなぁ。

設置できたから期待しちゃった。

 

検証結果

  1. モーフを作れるのか? →no?
  2. タイムライン上で髪形を変えたらどうなる? →使い物にならない。
  3. 保存関係 →Daz Studio4.5内でなら使い回しできる。

 

 

 

まぁ、短い髪ならモーフ無くてもいい。

自作のキースの髪とか、モーフ無いけど普通に使ってて支障ない。

(合った方がいいけど)

 

こっちはいいけど

130330_D3284

 

こっちはだめだもんな。

130330_D3290

これは長髪だからであって、短い髪なら、特にショートカットなら支障ない。

 

 

この点では、Look At My Hairが、すでに書き出し読み込みができるし、

リーダーが出たので、一歩先んじてるのかな。

 

 

Garibaldiはhelpサイトの作りをみていても、今後更新されるのか不安になる。

サイトの情報量がLookAtMyHairとは雲泥の差なんだよね。

でも、サポートは早いです。

メールで問いあわせしたらすぐにご返信いただきました。

サイト作成頑張って!

 

Garibaldiが使い勝手良いようなら、LookAtMyHairの検証はやめようかと思ってたけど

同じように、ル・アさんの髪をLookAtMyHairでも作ってみることにする。

 

なんでGaribaldiに飛びついたかというと、

LookAtMyHairの機能のいくつかが私のマシンでは使えなかったから。

他のかたは使えているので、私のマシンの不具合によるもの。
私のマシンはちょっと無茶な手を入れているので、いくつかのソフトとコンフリクトを起こしていることがあります。

 

 

現時点での結論。

短くて、モーフが必要ない髪ならGaribaldiで十分。

特に、スポーツ刈りとか、文字を描いた後頭部とか、剃りが入ったものとか

一人のフィギアで使うなら、支障ない。

 

 

この問題を差し置いてGaribaldiを使うかどうかは

LookAtMyHairの使い勝手次第。

 

LookAtMyHairが同じレベルで使えるなら、まぁ、ねぇ。

 

操作性だけで言うなら

LookAtMyHairよりGaribaldiの方が好みなのよねぇ。

頑張ってGaribaldi!

 

明日からLook At My Hairでのメイキングになります。

ものすごい大変でした(笑)

 

 

Thank you。

 

2013_03_30(土) pm09:46

 

 

2013_03_30(土) am08:17

コメント

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。