Look At My Hairで短髪を作る。5 【Daz Studio4.5】

3Dいじり Daz Studio エラー メイキング 作業記録

この記事は約6分で読めます。

シリーズ最初。
Look At My Hairで短髪を作る。1 【Daz Studio4.5】

 

 

 

 

今日の進行予定。

  • 前髪を、前から見た時に逆Cの字にカーブさせる。
  • サイドの髪を耳の二倍の量膨らませる。
  • 魔化からの頭頂部のラインはこれでいい。
  • 第四グループの二筋目の裏側が見えないように右サイドに寄せる。
  • 第四グループの右サイドの立ち上がっている髪の本数を増やして、後ろが透けないように、毛束を作る。

   

  • 頭頂部フロントラインを前髪に沿わせる。
  • 左の額の地肌が見えている部分を改善。
  • 左眉毛が横顔で見えるようにする。
  • 襟足下のラインが横から見て直線。
  • 襟足上は、高い襟の外側で跳ねる。
  • 襟足下はCの字にカーブして小さく外に跳ねる。
  • 襟足の今直線の部分は外はね&、前に跳ねる。
  • 後頭部下のラインはこれでいい。

  まだ毛を生やしていない部分があるので、それをしたあとで、上記を実行する。

 

服をLook At My Hairにインポートする。

130408_D6150

襟高を見たいから。

 

リストには出るんだけれど

130408_D6151

Genesisを読み込んでから服を読み込もうとするとこのダイアログが出て

130408_D6152

 

キャンセルを押すと読み込まれないし、イエスを押すとGenesisが消される。   130408_D6153

ペアレンツしていてもしていなくても一緒。

130408_D6154130408_D6149

『服』のカテゴリが邪魔なのかと、OBJでエキスポートして読み込んでみる。

130408_D6155

服-襟-低い。服-襟-高い。

130408_D6156130408_D6157

インポート。

130408_D6158

リストに出た。

130408_D6159

同じダイアログ。

130408_D6160

今度は読み込めた!

130408_D6161

なので、襟高の方も読み込もうとするとできない。

ポリゴン数が高いのかと、ローポリゴンにしようかとおもったら

どっちも襟、低かった(笑)

130408_D6162

 

こういう基礎的な間違いは回避するよう気をつけましょう、私。

 

この前買ったFemale Business Suitが、襟が高かったなと思い、着せてみた。 130408_D6163

ごめんって。

でも、凄いきれいなラインだよね♪

 

Genesis服ってのはこういうことだ!

女性服と言っても、男にも着せられる♪

すばらしい。

  130408_D6164     130408_D6165130408_D6166

ボタンはちょっと上の二つが横に引き延ばされてる……よね? 130408_D6167

 

フリークが着たらどうなるのかな。

フリーク5がいない!

130408_D6190

ステファニー5もいない!

130408_D6191

サイボーグもいないっ!

ジュリーもジャスティンもいないっ!

こないだコンテンツが壊れてDaz Studio4.5をリインストールとかなんやかやしたときに、はずれたんだ?

他に何が削除されてるかわからないので 今日のDaz Studio4.5作業が終わったら、DAZ Install Managerで 全部アンインストールしてリインストールする。

それでシェイプが復活しなかったら、個別に探してインストールする。

付箋にメモったら

Windows7 初期添付の『付箋』を使ってみた。 | Create3D130408_D6194

 

Bryceで背景を作ろうとしていたことを思い出した。

Bryceいじってたときにふと、Garibaldiで髪の毛作りたくなって

始めたら一週間ほど髪の毛いじっててBryceできてない。

髪の毛終わったらBryceする。多分一週間ほどあとになる。

 

付箋書いてなかったら、またBryceのこと忘れるところだった。

 

閑話休題。

 

ちなみに、フリーク4が着たらこうなる。

130408_D6192130408_D6193

商品に対する嫌がらせじゃないからねっ!

 

ボタンは思いっきり横に伸びてますね。

だからこその『女性服』なんだけどね。

男性に着せてもデザイン崩れは関知しませんよ、って言う。

私も、男に着せたらボタン変形したぞっ!

なんて文句言う気はサラサラありません。勿論。

 

この服、襟が高いと思ってたけど、キースさんに着せるとそれほどでも無いというか……

130408_D6168

キースさん首伸ばしたからな……

そういえば、この頭も、他の人に適用するなら、Genesisで作らなきゃいけないのかな。

まぁいいや、とりあえずキースさんだけで完成させる。

 

商品画像の右側の女性と同じような首の角度にしようとしたらバグった(笑)

130408_D6175

レンダしたら首が動いていないし、茶色も映っていない。

130408_D6176

首の角度は動いていない。

130408_D6171

シーンで他を選択しても、キースの首が選択しているようにプレビューでは表示されている。

他のタブは真っ黒。

130408_D6177

 

ポーズタブは四面表示。プレビューカメラの位置が黒い。

130408_D6178

 

レンダに戻ると真っ黒になってた。でもレンダリングは正常。

130408_D6179

服をもう一度読み込むのも面倒だな、と別名保存して

Daz Studio4.5を再起動させました。

服を読み込んだ方が正常に読み込めました。

130408_D6180

とりあえず、高い襟の参考として、この服をOBJで書き出して読み込みます。

 

Hexagonに読み込んだらキースさんもついてきました。 130408_D6181

ゴメンゴメン。表示してるの全部書き出すんだったね。

 

もう一度、服だけ書き出したものの、

Hexagonでポリゴンを矩形選択できなかったので(笑)(そんなレベル)

Shadeを起動して襟以外を削除。 OBJで書き出してDaz Studio4.5に読み込みました。 130408_D6182

でも、Look At My Hairでは、キースさんと一緒には読み込めない! 130408_D6183

なので、もう一度Daz Studio4.5からOBJで書き出し

今読み込んでいるのを削除して、読み込みました。

Look At My Hairにも読み込めました。

130408_D6184

でもなぜか、キースさんが二倍になっている模様。 130408_D6185

キースさんの表示を消しても

130408_D6186130408_D6187

 

キースさんが居る。OBJなので、関節は動きません。 130408_D6188

 

けど、Look At My Hairには襟だけ読み込まれてます。

どういう状態なのこれ。

この動かないキースさんはどこにいらっしゃるの?

Look At My Hairに読み込まれているのなら、OBJについてきたのは判るんですけど

そうじゃないから、ここにキースさんが見えている理由がわからない。

Look At My Hairには二つの襟しか追加されていない。

130408_D6189

 

まぁいいか。 先に進めよう。

いや、その前に、キースさん人形を削除。

130408_D6195

ポリゴンが多くてLook At My Hairが落ちることを回避するために

服を襟だけにしたんだから

Genesisの大量ポリゴンを読み込んでるとか却下。

Hexagonでみたらやっぱりキースさんがいたので、Genesisを削除。

130408_D6196  130408_D6197  130408_D6198

エクスポート、Dazにインポート。

 

襟だけ、Daz Studio4.5にも、Look At My Hairにも読み込まれました。

ようやくスタート!

二時半に始めたのにすでに四時半。

二時間もこんなことしてた(笑)

2013_04_08(月) am04:36

この記事、髪、全然触ってない!

 

この続きは次の記事でアップされます。

 

私のマシンの問題なのですが、キラーコンテンツになる可能性があるので、公開しません。

エラー対策だけの記事ですのでメイキングは一切ないです。

 

ぱ すわ ーどはあら  びあす  うじのま えよんけ たをはん かくでいれてください。

 

今回の不具合は、私のマシンの不具合が及ぼしたものであり、

どのマシンでも再現されるエラーではないとおもいます。

 

 

コメント

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。