サブデビジョンを掛けて変になった場合の対処法。【Daz Studio4.6】

3Dいじり Daz Studio Daz Studio 中級講座 チュートリアル

この記事は約3分で読めます。

サブデビジョン掛けて変になった場合の対処法。【Daz Studio4.6】

カクカクをつるっとさせるおまじない『サブデビジョン』↓の記事で紹介しました。

【サブデビジョン】カクカクアイテムをなめらかにする。【Daz Studio4.5 ベータ】 | Create3D

 

【ギャラリー】刀作ったので、お披露目~♪【Daz Studio4.6】 | Create3D

↑の記事でお披露目したこの刀。

130520_D0134

こんだけカクカクしています。

この人が映っている限り持っているものなので、

最初から、サブデビジョンかければいいや、とローポリにしたんですが

お披露目の段階では、サブデビジョン掛けてません。

だから、一番カクカクが目立つ刃の先端部分にライトを当ててうやむやにしています(笑)

 

冒頭の方法でサブデビジョンをかけるとこんなことになったので、使えなかったんです。

130520_D0136

 

で、今日、このマテリアルを保存しようとして

そういえば

『サブデビジョンの掛け方』を書いたんだから

↑のような場合になった時の、サブデビジョンの解除方法を書いとかなきゃいけないよな、といじってたら……

解決しました(笑)

------------------------

普通にサブデビジョンを解除する方法。

130520_D0142

ハイレゾリューションをベースに戻すだけです。

これでカクカクに戻ります。

------------------------

 

今回は、別の方法で前向き解決!

 

冒頭の方法でサブデビジョンをかけると、設定は↓のようになっています。

130520_D0137

赤枠の部分をクリックすると↓のメニューがでますので、『レガシー(昔の設定)』を選択。

130520_D0138

 

すると、なんとなく正常になります。

130520_D0136130520_D0140

おおっ! サブデビジョン使えるんじゃんっ!

 

普通に掛けたときに変になった部分(赤丸)は、まだへんですが、緑のラインとか、刃の曲線とかはカクカクが無くなっています。

130520_D0140 - コピー

 

------------------------

サブデビジョン有り。

130520_D0140

 

サブデビジョン無し。

130520_D0139

------------------------

どっちが良いかは主観ですが、とりあえずこれも一つの解決方法として記事にしておきます。

 

なお、この方法をとると、なぜか知りませんがスペキュラに置いた映り込み画像が外されます。

130520_D0133

たしか、前も外されたんですが、サブデビジョンで変になっていたのでスルーしてしまいました。

 

もう一度画像を設定してください。

130520_D0141

 

 

サブデビジョン無し。

130520_D0144

 

サブデビジョンあり。

130520_D0143

あれ? ライトの感じが違うのはなぜ?

顔色が悪く見えてるけど、刀の色が違うから肌色が違って見えるのかと思ったら。

たしかに色が違っています。

130520_D0145130520_D0146

 

ブログにアップした時点で色が変わったのかと思ったら、

私のHDにある時点で色が違っていました。

130520_D0147

なぜ?

 

もう一度ファイルを開き直して、炎のテクスチャを当て直しただけなんですけど、

刀の輝きがまず違う。


とりあえず、サブデビジョンの記事なので、これは宿題にして終わります。

サブデビジョンを掛けて変になった場合の対処法でした。

 

2013_05_20(月) am03:54

 

------------------------

日記

なんでこんな時間に投稿しているのかと言うと

九時半に寝て、二時に目が覚めたからです。

 私は朝方人間なので、基本的に夜は寝てます。

 

コメント

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。