【PS】湯屋16 【漫画作成】

2Dいじり
2DいじりPhotoshop作業記録漫画作成

この記事は約5分で読めます。

PhotoshopCS6Extendedでコマワリ漫画を作成する。

 

前記事↓

【PS】湯屋15 【漫画作成】 | Create3D-3dCG制作作業日記

 

このシリーズの一覧記事↓

  湯屋 | Create3D-3dCG制作作業日記

 

 

Photoshopでコマワリ漫画を作る方法はこちら↓

【Photoshop】漫画のコマワリのテンプレートを作る。【アクション配布】 | Create3D-3dCG制作作業日記

 

コマが決まらないときはセリフを先に入れればいいじゃない♪

↓ラストページ

20151122_00Create3D9229

ずれまくったプロットのせいで、どうにも収まりがつかなかったので

セリフを先に入れてみた。

 

セリフを入れたら、このコマこんな小さくっちゃだめじゃん

20151122_00Create3D9230

ってようやくわかる。

 

決まった決まった♪

20151122_00Create3D9231

ラストはプロットでもコマ切ってなかったw

 

そういうときでも、絵があると、とりあえずコマは決まるので

気にせず作っていけばいいね。

 

というか、やっぱりテキスト量、多すぎ。

もっと、絵だけで説明できるようにならないといけないね!

 

テキトーにコマを外す。

↓この二つのコマ枠を削除する。

20151122_00Create3D9232

左下は削除必須だけど、右ページのはあってもいい。

けど、全部囲っちゃうとなんか息が詰まる。

 

20151122_00Create3D9234

 

↓こういうのとかさ、左中断のコマとか右下とか

20151122_00Create3D9235

コマ外せば良かったんだよね。

なんか、全部コマに入ってて息苦しい。

 

って思ったのは今日で、このページを作ったときは気づかなかった。

けど、なんか違和感はあったんだ。

その違和感がわからなかった。

 

『わからない』ものって改善のしようがないんだよね。

 

↓このページで、中段のコマを削除したときに

20151122_00Create3D9236

オオッ! すっきりするっ!

ってことに気づいたんだ。

 

で、枠の外をコマにするときって、コマに絵がくっついちゃうとウザいので

1ポイント空ける。

20151122_00Create3D9237_112215_081645_AM

これは、↓このアクションでコマを作成するときに

【Photoshop】漫画のコマワリのテンプレートを作る。【アクション配布】 | Create3D-3dCG制作作業日記

コマの外側を選択範囲にして、

その選択範囲を1ピクセル縮小してから

20151122_00Create3D9238

コマ作成アクションをかけると、

↓どれだけ動かしても、枠には1ピクセルの白ラインが入る。

20151122_00Create3D9239

 

選択範囲の拡縮はここにある↓

20151122_00Create3D9240

選択範囲 → 選択範囲を変更→ 拡張 & 縮小

 

アクションで登録すると簡単♪

 

テキスト色を一気に全部変更する。

↓こんなふうに、文字を赤で書いていてるので、黒に変更したい。

【PS】湯屋14 【漫画作成】 | Create3D-3dCG制作作業日記

なぜテキストを赤で入れるかというと↑でもわかるように

背景があると、黒文字ではどこに何があるかわからないため。

 

それと私のくせとして、『アタリ』は赤でいれるのがテンション上がる♪

 

なので、吹き出しを入れた段階だと↓全部テキストが赤い。

20151122_00Create3D9242

 

で、テキストはそれぞれがグループに入っているので

一つ一つ変更しようとすると手間どころじゃない。

 

でも、それはこれで一発!

 

1、テキストがある部分をグループごと全部選択。

2、テキストツールにする。

20151122_00Create3D9244

 

3、テキストツールの色を、黒に変える。

20151122_00Create3D924520151122_00Create3D9246

 

4、↓全部が一気に黒くなる♪ ヽ(´▽`)ノ

20151122_00Create3D9247

 

同じ手順で

20151122_00Create3D9250

フォントを一気に変更することもできる♪

20151122_00Create3D924920151122_00Create3D9248

ブラボー♪ シャカシャカ “”8(^∇^8)(8^∇^)8″” シャカシャカ

 

テキストがどのテキストレイヤーなのか探す必要なし!

これだけテキストがあると、画面でテキストをいじりたいときに、

テキストレイヤー探すの大変!

20151122_00Create3D9251

そういうときは、↓テキストツールで該当テキストをクリック。

20151122_00Create3D9252 20151122_00Create3D9253

自動的に↓階層の奥のテキストレイヤーが開きます。

20151122_00Create3D9254

 

↓この時点でテキストの編集はできるので、

20151122_00Create3D9253

テキストレイヤーが表示されなくても大丈夫だけど

レイヤーを表示してくれるのもありがたい♪

 

セリフは最上位で一括処理。

↓赤枠の中がこのファイルの全テキスト。その下がコマグループ。

20151122_00Create3D9256

 

↓これをグループに入れてしまえばすっきり!

20151122_00Create3D9257

以前は、コマグループを開いて、いちいちテキストを打ってた。

どう考えても非効率なので、トップに一気に作ってしまうことにした。

 

↓コマ枠で吹き出しを切りたい場合は

20151122_00Create3D9258

該当コマの中に入れるだけ。

20151122_00Create3D9259

↓きれい綺麗♪

20151122_00Create3D9260

テキストレイヤーは、前述の方法で画面から取得できるので

どこにあってもかまわない。

 

時間軸の違うシーンの台詞の色を変更する。

赤枠の二人と、緑枠の不利が別の場所、別の時間に喋ってるのを

台詞枠と背景の明るさを変更することで表現してみた。

20151122_00Create3D9261

通じるかな?

 

あと、夜だと、灰色に白文字ってのもいいな、と思った。

 

そんなに使う場面無いと思うけど、アクション作っておいた。

20151122_00Create3D9262

テキストを選択した状態から開始。

  1. テキストを白にする。
  2. レイヤーを下に移動。
  3. ロックをかける。(吹き出しの外を塗りつぶさないため)
  4. 描画色を灰色にする。(スウォッチから取得)
  5. 描画色で塗りつぶす。
  6. 描画色を標準に戻す。

アクションの中で色を変更したときは

最後に描画色を標準に戻しておく。

何気ないことだけど、けっこうストレス軽くなる♪

 

台詞の位置で悩む。

20151122_00Create3D926420151122_00Create3D9265

 

できた♪

 

全部で22ページになった。

 

 

 

このシリーズの一覧記事↓

  湯屋 | Create3D-3dCG制作作業日記

 

Photoshopでコマワリ漫画を作る方法はこちら↓

【Photoshop】漫画のコマワリのテンプレートを作る。【アクション配布】 | Create3D-3dCG制作作業日記

 

エンジョイ! & サンキュー♪

 

 

 

 

関連記事

 

他の『シーン作成』の記事。

コメント

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。